ママはお仕事中!ニュースを伝えるママの元へ乱入する子供が可愛い過ぎる!【MSNBCママ】

テレビ関連
スポンサーリンク

事件を伝えている時に、予想外の事件が起きることもある。#MSNBCママ #働くママ

 

アメリカの放送局・MSNBCのニュース番組の生中継中に、司会者の子供が突然カメラに映り込むハプニングが起きました。

ママの元に駆け寄る子供…微笑ましい光景ですが、なんとこれニュース番組中の出来事!

しかも生中継だったものだから当然カットなんて出来ずにそのまま流されることに。

ニュースを伝える親の仕事場に子供が乱入…あれ、これどこかで見た光景じゃないですか?

スポンサーリンク

乱入した子供にママも苦笑い

動画開始直後にはママは背後の変化に気が付いてチラチラとモニターを確認しています。

徐々にママに近付く子供…そしてママの胸元へ手を伸ばします。この時点でママは苦笑い…『マイキッズ』という声もはっきりと聞き取れますね。

しかしそこはプロ!ニュースを続けます。

そして画面はアナウンサーママから静止画に。再び映像が切り替わると、アナウンサーママはなにごともなかったかのような表情でニュースを読み上げます。

この間に子供は画面から消えていますので、裏の方へ連れて行かれたのでしょう(笑)

この動画を見て、職場に子供を連れて行ける環境って素敵!と思ってしまいました。とっても微笑ましい。

スポンサーリンク

動画を見た人々はBBCパパを思い出した模様

そうなんです、この動画を見てBBCパパを思い出す人が多くいらっしゃったのです。

BBCパパとは?

@BBCWorldのインタビュー中、子供に邪魔されつつも落ち着きを保ったゲスト解説者。

2017年、韓国のニュースを伝えるBBCニュース内で解説者して中継で登場したBBCパパ。

後ろでは子供がウロウロと動き回っています。

この方は釜山大のロバート・ケリー准教授。その日は韓国大統領の罷免について自宅から解説を行っていました。

すると後ろから子供が近付いてきます。パパちょっとお仕事中だから~と子供を手で制止。その後になんともう一人も登場!パパの仕事を邪魔する邪魔する。もうニュースなんて耳に入ってきません。

しかし普段から良いパパだからこそ子供も好き放題できるのでしょう。

最初は違う部屋にいた子供たち

乱入してきた子供たちは長女マリオンちゃん(当時4歳)と長男ジェームズくん(当時8ヶ月)

中継が始まった時別の部屋にいた子供たちですが、テレビにパパが映ると嬉しくなってテンションが上がってしまったそう。背景などからパパの居場所を突き止め乱入。

そのお姉ちゃんの後を追って今度は弟くんの登場です。歩行器なのがまた面白い!

そしてこのニュースが流れた後、ロバート・ケリー准教授は振り返りインタビューを受けており、乱入した子供をしかることもなかったし、夫婦喧嘩もしなかったと語っています。むしろ「めちゃくちゃ可愛かったでしょ」と自慢げ。

やっぱり普段から良きパパさんなんですね!

MSNBCママもBBCパパも、大きくなった子供たちに乱入動画を見せてあげて欲しいですね!

その時の子供たちの反応も気になる!(笑)

スポンサーリンク
テレビ関連
スポンサーリンク
小餅をフォローする
スポンサーリンク
気になるアレコレ屋

コメント

タイトルとURLをコピーしました