東須磨小学校の教員いじめの加害者、自主退職できなくなる!厳罰を求める声も

話題のもの
スポンサーリンク

神戸市立東須磨小学校で起きた教員間いじめの件で、市教育委員会は21日までに、加害教員4人が処分前に自主退職を申し出た場合認めない方針を決めました。

スポンサーリンク

自主退職を認めない理由は?

「自主退職で身分がなくなれば、処分を下せなくなる」として事前に手を打った形だ。

自主退職ともなれば、退職金も出るわけですよね。

さらには神戸市以外で教員採用試験を受ける際に懲罰履歴が載らないそう。

ということは悪く言えば、ほかの自治体に行ってそしらぬ顔で教師を続けられるということです。

それを市教育委員会は阻止した形に。

こういう決定をしたということは、厳罰を下そうとしていると考えて良いのでしょうか。

教員いじめの東須磨小学校加害教師4人に赤ペン先生動く…!すでに実名もネット上に出回る
連日このニュースが出て、最近では給食のカレーをしばらくの間中止にすると発表もされました。 いじめを繰り返していたと見られる、東須磨小学校の加害教師たちが16日に開かれた保護者会にて謝罪文を出したのですが、それもまたネット上をざ...
スポンサーリンク

一番重い処分は?

一番重い処分は懲戒免職であり、懲戒免職は国家公務員法や地方公務員法に規定されている懲罰のこと。

公務員の強制解雇のことを言います。

公務員は公務に支障をきたすような重い問題を起こした場合に、この懲戒免職が発令されます。

この懲戒免職は大変重い懲罰であり、言い渡されたら、即日解雇・退職金も出ません。

こうなると民間企業に転職する以外ない感じでしょうか。

【教員間いじめ】有給休暇扱いの東須磨小学校加害者4教員、給与差し止めへ!でも生活はどうなるの【市民からの苦情受け】
色々遅いなぁ…事実関係が取れているなら処分を早めた方がいいのでは?と思っている方も多いと思いますが、ここにきて神戸市立東須磨小学校の教員間暴行・暴言問題で、神戸市が加害者教員4人の給与差し止めを行うため、条例の整備を検討していることが分かり...
スポンサーリンク

実名公表を求める声

以前から、この問題はいじめなんてものではなく暴行、傷害事件だ!実名を公表しろ、という声は多くありました。
もし逮捕されるようなことがあれば、実名公表もあり得るかもしれませんね。

スポンサーリンク
話題のもの気になるモノ、コト
スポンサーリンク
小餅をフォローする
スポンサーリンク
気になるアレコレ屋

コメント

タイトルとURLをコピーしました