【教員間いじめ】有給休暇扱いの東須磨小学校加害者4教員、給与差し止めへ!でも生活はどうなるの【市民からの苦情受け】

話題のもの
スポンサーリンク

色々遅いなぁ…事実関係が取れているなら処分を早めた方がいいのでは?と思っている方も多いと思いますが、ここにきて神戸市立東須磨小学校の教員間暴行・暴言問題で、神戸市が加害者教員4人の給与差し止めを行うため、条例の整備を検討していることが分かりました。

【東須磨小教員間暴行・暴言問題】神戸市立東須磨小の30~40代の教員4人が、20代の若手教員4人に暴行や暴言、セクハラを繰り返していたことが神戸新聞の報道で発覚。被害教員の一人は激辛カレーを食べさせられる▽熱湯の入ったやかんを顔につけられる-など約50項目の被害を訴え、須磨署に被害届を出した。前任を含め校長の対応も不十分で、加害教員は指導を受けた後もハラスメント行為を継続していた。加害側4人は有給休暇扱いで業務から外れており、代わりの教員が既に配置されている。

【4人のうちの誰なのか?】東須磨小学校のいじめ加害教員が給与差し止め不服で審査請求!改正条例に異議!【反省なし?】
市の条例改正で「分限休職処分」を受け、給与を差し止められた加害教員4人のうち30代の男性教員1人が、処分を不服として取り消しを求め、市人事委員会に審査請求したことが8日、関係者への取材で分かった。 男性教員はなんと訴えている? ...
スポンサーリンク

加害者教師4人は今なにをしている?

神戸市教育委員会は激辛カレー動画などの暴行・暴言などの事実関係を確認後、現在、4人に有給休暇の扱いで休みを取らせている状態です。

どうして有給休暇なの?

今回の問題を受け、4人を教壇に立たせるばきではない、という判断はしたものの、「自宅謹慎」という制度がないため、代わりに有給休暇を取らせているようです。

ですから現行制度のままでは4人に給与も手当ても支払われ続けるということです。

スポンサーリンク

市民らから苦情

それはまぁ出るでしょう…という感じなのですが、現在も月給を受け取る4人に市民から苦情の声が上がっているそうです。

市民の理解を得るのは難しい問題であることから、給与の差し止めや前倒しで懲戒処分も念頭に置いて検討するとのこと。

ちなみに自主退職をしてしまうと退職金が発生してしまう、処分ができなくなるため、これを阻止するのに自主退職を認めない方針も決めています。

東須磨小学校の教員いじめの加害者、自主退職できなくなる!厳罰を求める声も
神戸市立東須磨小学校で起きた教員間いじめの件で、市教育委員会は21日までに、加害教員4人が処分前に自主退職を申し出た場合認めない方針を決めました。 自主退職を認めない理由は? 「自主退職で身分がなくなれば、処分を下せなくなる」として事前...
スポンサーリンク

皆さんの反応まとめ

自主退職も認めない、処分も決まらない、給料も出ないとなると、加害者教員はどうやって生活するのでしょうか。

逮捕されているわけではありませんし、家族もいるわけですから、加害者といっても、それでも生きて行かねばなりません。

ここは処分だけでも早めに出すのが賢明かもしれません。

教員いじめの東須磨小学校加害教師4人に赤ペン先生動く…!すでに実名もネット上に出回る
連日このニュースが出て、最近では給食のカレーをしばらくの間中止にすると発表もされました。 いじめを繰り返していたと見られる、東須磨小学校の加害教師たちが16日に開かれた保護者会にて謝罪文を出したのですが、それもまたネット上をざ...
スポンサーリンク
話題のもの気になるモノ、コト
スポンサーリンク
小餅をフォローする
スポンサーリンク
気になるアレコレ屋

コメント

タイトルとURLをコピーしました