【書類の名前も仮名?】とくダネで精子提供者の名前がうっかり映り込んでしまう【どう思う?】

テレビ関連
スポンサーリンク

とくダネで精子提供者の特集が組まれて、ツイッターのトレンド入りをしています。

仮名で登場した男性の書類にガッツリ名前が入っていたと話題になっているのですが、そちらが本名だった場合、とくダネの放送事故では?との声も上がっています。

スポンサーリンク

26歳で43人の子供も持つ男性

精子提供については、色々な意見があると思います。

とくダネの特集では無償(ボランティアですね)で精子を提供している男性がインタビューを受けていたのですが、どうやら見ていた皆さんはあまり良い感想を抱いていないようです。

へらへらとしてインタビューを受けていたというのですが、もちろんモザイクが掛かっているため表情は伺い知れません。口調が軽かったということでしょう。

また、この男性は妻子がある方。ご家庭があるわけです。奥様は泣いていると仰っていました。

それにも関わらず精子提供を続ける感覚が理解できない…ということですね。

こちらも大問題。40人以上というのは本当に大問題です。それだけ多くの子供を作ることで、後々彼らが恋愛対象として出会ったら?怖いと思うと共に、悲しみが増す気がして子供たちのことを考えた選択とは言えない気がします。

スポンサーリンク

あれも仮名?モザイクなしの書類に名前が映り込む

顔にはモザイク入りでインタビューに答えていた和人さん(仮名)

しかし書類に彼の本名ではないかと思われる「タケダカズヒト」という名前がモザイクなしで、カメラに映り込んでしまいます。

しかしどうやらこちらも仮名の模様

コメンテーターの古市さんも「検査結果も仮名です」と仰っていました。そりゃそうですよね、本名だったら大変だ。

スポンサーリンク

精子提供者のインタビューを見ての、皆さんの反応まとめ

タケダカズヒト(仮名)さんの話も話題となりましたが、ボランティアで精子提供を行うという行為に皆さんがどのような感想を持ったのかまとめてみました。

こういった議論はどんどん行われていいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました