【ロケバス目撃】2019年の「笑ってはいけない」舞台は「ヘイポー納豆ヶ丘高校!?」学園系か?【情報まとめ】

テレビ関連
スポンサーリンク

例年11月の上旬ごろに目撃談が出回る年末恒例ガキ使「笑ってはいけない」シリーズですが、今年もやってまいりましたよー!

回を重ねるごとに、いつやらなくなってしまうのだろうか…と怯えていましたがどうやら今年もロケバスが目撃されたようで、放送があるのだなとホッとしています…。

スポンサーリンク

今年の「笑ってはいけない」テーマは高校?

どうやら廃校になった学校で撮影が行われているようですね。

追記:11月7日朝の情報番組ZIP!にてココリコ田中が発言

この日の番組冒頭で桝太一アナがココリコ田中さんにクッションを手渡し、「なんでも昨日まで過酷なロケをされていたとか」と話を振ると「なんだかお尻の具合がよくなくて…僕たちはどうして笑うとお尻を叩かれるのでしょうか。今私のお尻グズグズの状態なんですけど」と語りました!

これは決定ですね~!やった~!あとは正式発表を待つのみ!

スポンサーリンク

出演者は?

これが一番気になるところですが、現在の11月6日現在のところは未定。

しかしレギュラーメンバーである、ダウンタウンのお二人、ココリコのお二人、山崎邦正さんは確定でしょうね!蝶野さんも確定だったら嬉しい(笑)

それに藤原さんも引率として確定かと思われます。

2018年はどうだった?

レギュラーメンバー
ダウンタウン(浜田雅功、松本人志)
月亭方正
ココリコ(遠藤章造、田中直樹)
罰ゲーム進行役(引率)
藤原寛(ダウンタウン元マネージャー・よしもとクリエイティブ・エージェンシー代表取締役社長)
バス内
日村勇紀(バナナマン) – 西高スケバン・勇子
若林正恭(オードリー) – 舎弟・ワカ
川口春奈 – 東高スケバン・ハルナ
田口トモロヲ – 声
千鳥(大悟・ノブ)
研究所内
古舘伊知郎 – 所長
ハリウッドザコシショウ – 研究員
出演OKダービー
ヤンシー&マリコンヌ
ENTRY No.1 – フミエンヌ(細川ふみえ)(出演OK)
ENTRY No.2 – アンミカンヌ(アンミカ)(出演OK)
ENTRY No.3 – トモコンヌ(藤田朋子)(出演OK)
松浦真也 – ヤンシー
ハンバーグ師匠
ENTRY No.1 – 志らくバーグ(立川志らく)(出演OK)
ENTRY No.2 – 木原実(出演NG)
ENTRY No.3 – 登坂バーグ(登坂淳一)(出演OK)
研修室
タイ人ボクサー – タイキック執行人・ゲームの対戦相手
DaiGo – タイ人ボクサーの師匠
ラルフ鈴木 – ゲームディーラーの男性
ヒポポ族の木彫り像の神
垂木勉 – アポビスの声
レクリエーション大会
千原ジュニア – MC
杉野真実(日テレアナウンサー) – アシスタント
《チーム宮迫》
宮迫博之(雨上がり決死隊)
春日俊彰(オードリー)
井本貴史(ライセンス)
中尾明慶
夏菜
《チーム藤本》
藤本敏史(FUJIWARA)
藤原一裕(ライセンス)
中岡創一(ロッチ)
村上佳菜子
展示室
寺田心 – メンタルカウンセラー・心先生 2年ぶり2回目。
くっきー(野性爆弾) – 浜田
バス内
秋山竜次(ロバート) – 尼崎音楽学校生徒
杉咲花 – 尼崎音楽学校生徒
捕まってはいけないトレジャーハンター
井上尚弥 – 助っ人
木下隆行(TKO)- 出目金鬼
Mr.マリック – ハンドパワー鬼
ルナ – ハンドパワー鬼
江頭2:50 – 毒墨鬼
研究所展示室
ケンドーコバヤシ – 刑事
亀田史郎 – 上島竜兵(ダチョウ倶楽部)
亀田大毅 – 肥後克広(ダチョウ倶楽部)
亀田興毅 – 寺門ジモン(ダチョウ倶楽部)
高嶋政宏 – 先輩刑事
岡田圭右(ますだおかだ) – ハッピーボーイ
新人研修室
乙武洋匡 – R2-D2
イリュージョン会場
ラルフ鈴木(日テレアナウンサー) – 司会進行
劇団ひとり – 世界的イリュージョニスト・デビッド川島
霊能力者の館
ケンドーコバヤシ – 執事
ローラ – 伝説の霊能力者
酒場
友近 – 酒場のママ
ゆりやんレトリィバァ – ホステス
高橋メアリージュン – ホステス
あべこうじ – トレジャーハンター
銀シャリ(鰻和弘・橋本直) – トレジャーハンター
木村祐一 – トレジャーハンター
講堂
博多大吉(博多華丸・大吉) – 主任研究員
蝶野正洋 – 孤高のトレジャーハンター
海賊アジト
上島軍
上島竜兵(ダチョウ俱楽部)- リーダー
ケンドーコバヤシ – 参事
岩尾望(フットボールアワー)
あばれる君
原田龍二
出川軍
出川哲朗 – リーダー
河本準一(次長課長) – 参事
原西孝幸(FUJIWARA)
小宮浩信(三四郎)
中村喜伸(プロデューサー)
驚いてはいけないトレジャーハンター
くっきー(野性爆弾) – 驚きの館主人、巨人皇帝
福島善成(ガリットチュウ) – 鳥ンチュ
宮川大助・花子のパズルと銅像
謎の白塗り集団
エンディング
ヘイポー – 研究所創設者
藤巻亮太(レミオロメン) – エンディングテーマ「粉雪」

カットされずに放送された分だけでもこれだけの出演者が揃っています。

これに後日放送される未公開部分ではさらに多くの出演者が。

佐野史郎は確定の模様

ロケで負傷してしまったことでロケが行われていたことも、俳優の佐野史郎さんが出演することも判明してしまいました。

日本テレビは7日、俳優の佐野史郎(64)が6日午後8時ころ、茨城県で行われた同局系特番『ガキの使いやあらへんで!!年末スペシャル(仮)』(12月31日放送予定)のロケ中に、「第三腰椎骨折」のけがを負ったことを発表した。医師の診断では全治2ヶ月の治療を要する見込みという。

佐野さんは液体窒素を入れたペットボトルが破裂する力で空中に浮くという企画に挑戦したところ、腰に痛みが走り、病院で検査となったようです。

佐野さんは今回の件についてこうコメントしています。

この度は、「ガキの使いやあらへんで!!年末スペシャル(仮)」の収録に際し、第三腰椎骨折というけがをしてしまい、番組スタッフ、キャストのみなさんはじめ、関係者各位のみなさまには大変ご迷惑をおかけいたしました。
安静にということで、入院中ではございますが、当面のお仕事に対しましては順次対応させていただきたいと存じます。
なお、番組放送に関しましては、私の負傷で笑えない状況にならないよう放送されることを、心より願っております。
人間万事塞翁が馬。
今回のことを糧に、より精進して参りたいと存じます。
今後ともよろしくお願いいたします。

令和元年十一月七日

佐野史郎

放送には意欲的に見えることから、問題がなければオンエアに乗るのではないかなと思われます。

10月9日:追記

【怪我は本人のせい?】佐野史郎の骨折事故めぐり、笑ってはいけない放送作家の高須光聖の発言が物議【なんて言ったの?】
毎年バスの目撃があって、年末放送されるんだ~と知るガキ使の笑ってはいけないシリーズ。 今年はバスの目撃談の後に、佐野史郎さんの収録時の骨折事故で放送があることを知るという流れとなりました。 この骨折事故を巡って、ちょっと...

放送作家の高須光聖さんのラジオで「佐野さんがもっと思い切りやりたい」と要望を出したと発言。

これに対し佐野さんは「そんなこと言ってない」と否定。

ちょっとした行き違いが生じています。

スポンサーリンク

あの人は出る?今年問題を起こした方々

笑ってはいけないシリーズでは例年、禊の意味を込めてその年に話題になった有名人が出る傾向にあります。

まあそこで視聴者の皆さんに一笑いしてもらおうということですね!

今年は吉本興業だけでも結構な問題がありましたよね…宮迫さん、ロンブー亮さん、吉本の大崎会長、岡本社長、直近ではチュートリアルの徳井さん。まだまだありますが、とにかく今年は沢山の吉本の皆さんが話題になった年でもありました。

この辺が出演者として絡んでくるのではないかなぁと思います。

あと不倫とか、出演者の元嫁関係ですね。

スポンサーリンク

皆さんの予想は?

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました