【処分は始末書】阿炎と若元春の不適切ガムテープ動画はすでに削除済み…だが【ネットで拡散】

テレビ関連
スポンサーリンク

大相撲の阿炎関(あび)と若元春関(わかもとはる)がインスタグラムに不適切な動画をアップした問題で日本相撲協会は2人に処分を下す決定をしました。

一体不適切な動画とはどんなものだったのでしょうか。ことの経緯をまとめてみました!

スポンサーリンク

問題の動画とは?

こちらがインスタに投稿された動画です。

前半部分は若元春関がインスタにアップしていることから、映っている人物が阿炎関だということが分かりますね。

しかしすぐにガムテープを引き千切っています。さすがは力士といったところでしょうか。

2人ともに笑顔でふざけ合っているのがよく分かります。仲良しな雰囲気も伝わりますが、それでも普通の動画とはいえないのが問題となったようです。ガムテープで手足を縛り口を塞ぐ…本当になにも経緯を知らない人から見たらいじめの動画ととられてもおかしくないということから、日本相撲協会はこれを重くみて処分に至ったようです。

現在の2人のインスタはどうなっている?

現在、阿炎関のインスタは削除されています。

若元春関は次のような言葉をインスタにアップしています。

しかしこの方が言われるように

阿炎と若元春の動画、わかる。仲いいのはわかっている。でも単純に危険だし、何にも考えずにSNSにあげちゃうのは良くない。

これが全てなのかな…と思ってしまいます。

スポンサーリンク

これに対し協会の処分は?

関係者によりますと7日、相撲協会は2人からSNSの投稿などについて事情を聞いたということです。

相撲協会の理事で危機管理部長を務める鏡山親方は7日夜、福岡市内で報道陣の取材に応じ、2人に反省を促すため9日までに始末書を提出させたうえで、注意することを明らかにしました。

鏡山親方は続けて、「動画は不謹慎な内容。SNSであのような動画を上げて喜ぶのはごく一部で、相撲で多くの人に喜んでもらうのがいちばんだ。今後、看板になりうる2人なのだからしっかりしてもらいたい」

今後の活躍が期待される力士だからこそ、子供たちの見本になるように…そんな風に願ってしまいますね。

スポンサーリンク

世間の皆さんの声は?

コメント

タイトルとURLをコピーしました