ファン歓喜!キスマイ紅白初出場へ!理由は積極的な活動?【10周年へ向け大きな飛躍!】

アニメ関連
スポンサーリンク

大みそかの第70回NHK紅白歌合戦(後7・15)に、ジャニーズ事務所の7人組グループ「Kis―My―Ft2(キスマイフットツー)」の初出場が決まったことが8日、分かった。2011年8月のCDデビューから9年目でかなえた悲願。来年8月に突入する10周年イヤーに向け、大きな前祝いになりそうだ。

これはめでたい!

長らく彼らを応援していたファンの皆さんも大喜びではないでしょうか!

スポンサーリンク

2011年8月のCDデビューから9年目

2004年4月にグループぼ前身である「Kis―My―Ft.」を結成

2005年7月に玉森、二階堂、千賀、宮田が加わり、現在のグループの形となりました。

2011年8月にはシングル「Everybody Go」でCDデビュー
同年、初の東京ドーム公演を実施。CDデビューから18日は史上最速のことです。

2013年4月 オリコンチャートでシングル、アルバム、DVDの3冠を達成!

2019年5月 自身2度目の5大ドームツアーを開催

紅白初出場を果たした理由は?

NHKの関係者の話を総合しますと、キスマイは2013年からフジテレビ「キスマイ超BUSAIKU!?」や、テレビ朝日「10万円でできるかな」などメンバー全員でバラエティーに出演し、多くの皆さんに知って貰えていること。

さらには4月からはNHKBSプレミアム「ザ少年倶楽部プレミアム」の司会も務めるなどメディアのおける積極的な活動が評価されていること。

近年の紅白を見ていれば分かるのですが、歌だけでなく様々な企画も多くあります。

その中でバラエティーで培った経験を活かせるのではないかという点も初出場に繋がる理由になったのでは?とのことでした。

スポンサーリンク

ローラースケートは披露されるか?

今年7月に亡くなったジャニー喜多川さん(享年87)の「ローラースケートできる人?」という言葉で集められたグループがキスマイです。

結成からCDデビューまで7年という時間を要しており、実力もキャリアも抜群である彼ら。

紅白のステージではローラースケートが披露されるのか…とっても楽しみですね!

スポンサーリンク

ファンの皆さんの喜びの声!

コメント

タイトルとURLをコピーしました