【動画あり】テレビ山口炎上!性的少数者を「珍 女性のような男性」と紹介。発言したタレントは東 雷太郎?

テレビ関連
スポンサーリンク

TBS系列のテレビ山口(山口市、tys)が今月放送した情報番組で、街頭で取材した性的マイノリティーの人を「珍 女性のような男性」として取り上げていたことがわかった。取材を受けた本人は「事前に何の説明もなく、こういう形で性別をさらされるとは思わなかった。偏見に満ちた放送でショックだ」と話している。

取材を受けた人は、出生時の性と自認する性が一致しないトランスジェンダー。テレビ山口に対して、放送に至った経緯の説明を求めている。

このご時世に…と多くの方から批判の声が相次いでいるようです。

スポンサーリンク

どのような伝え方だった?

テレビ山口によると、山口県内向けの情報番組「週末ちぐまや家族」の中で、地域で珍しい名字の人や店などをアポなしで訪ねる企画のVTRで取り上げた。出演者のタレントが県内のある地域で作業着姿で車のオイル交換をしている人に出会い、「オイル交換?」「女性で?」「自分で自分の車を?」と話しかけ、「変わっているって言われませんか」と発言。「実はこの方にはある訳が」とナレーションが入った。

CMを挟み、本人がいないところで親族とやりとりしたタレントが「わざとですか」「実は男性なんですか」「びっくりしたぁ」と話し、本人の映像に重ねて「(マル囲みで)珍 女性のような男性」というテロップを出した。

これだけを見ると反感を買ってしまいそうですが、タレントさんの生の驚きをそのまま放送してしまったという感じですね。

しかし、その後の編集を経て、このような「珍」などというテロップをつけてしまったことが偏見に満ちていると、取材を受けたご本人は語っています。驚いた部分ばかりを強調し、カットされたところもあるでしょうから、この件はタレントさんうんぬんよりも、やはりこういう放送の仕方をしてしまったテレビ山口に問題の比重は偏るかなとは思います。

出演者は?

週末ちぐまや家族ではスタジオ出演者は「家族」という設定になっているそうです。

  • 沖永優子(長女・おっきー)
  • 佐藤けい(三女・けい:tysアナウンサー)
  • 東雷太郎(いとこ・雷太郎:山口を中心に活動するマジシャン) 2011年度から出演
  • 大東和華子(はなこ:tysアナウンサー) 2014年11月よりレギュラー出演
スポンサーリンク

問題となったシーンは?

上記のようにすでにネット上では出回っている状態です。

場所はビジネスホテルわたやさんとなっていますね。ここの息子さんが取材を受けられたご本人のようです。

こちらは11月9日放送分「防府市西浦周辺」

今回のやま珍は防府市、西浦周辺で珍しいものを探してきました。

まずは僕にとって珍しい体験、人生初のみかん狩りを松田農園でやってきました。
食べる前にみかんを何度か両手で揉んであげるとクエン酸が消費されて甘くなるというのは目から鱗でした。

また西浦には、この地で誕生した「西浦焼」があるそうです。
西浦焼は萩焼がルーツで鮮やかな赤絵が特徴で、80年ほどしか製作されておらず今では完成品が少なくて貴重なものとなっています。

幼稚園では、この時期でも半袖半ズボンで元気な子たちがたくさんいました。中には魚釣りが好きで、いろんな魚を知ってる子にも出会いました。

スポンサーリンク

タレントは誰?『東雷太郎』

東 雷太郎( ひがし らいたろう)さんは1985年7月15日生まれの34歳

主に山口県で活動しているローカルタレント、マジシャンだそうです。

出身地 石川県金沢市
趣味・特技 散歩、妄想、ノンビリ時間を過ごすこと。 テーブルマジック。 匂いで人やモノを嗅ぎ分けられる。 質の劣る親父ギャグ。
モットー 奢らない。怒らない。泰然自若。 と常に自分に言い聞かせてます。

スポンサーリンク

この報道に世間の声は?

コメント

タイトルとURLをコピーしました