【Twitter】休眠アカウント削除!亡くなったユーザーも対象。12月11日までにログインを勧め、しない場合は削除されると警告メール!

話題のもの
スポンサーリンク

米Twitterが、アクティブではないアカウントの所有者に対し、12月11日までにログインしないとアカウントを削除するという警告メールを送っていると、米The Vergeなどのメディアが11月26日(現地時間)に報じた。Twitterがそれを認める声明文を各メディアに送っている。

スポンサーリンク

以前から半年に1度はログインするよう推奨

ツイッターでは以前から「Twitterルールとポリシー」で、少なくとも6ヶ月に1回はログインしてツイートすることでアカウントをアクティブな状態にしておくよう推奨していました。そうしないと、「アクティブでない期間が長期にわたると、アカウントが恒久的に削除される場合があります」ということ。

つまり今までは削除することがあるよ~ということだったのですが、今回は実際に削除するから!と警告の形になったということ。このようなは初めてのようです。

スポンサーリンク

削除されるのは困る!ではどう対処すればいいの?

英BBCが掲載した警告メールの文面は「Twitterを利用し続けるためには、あなたは現在の利用規約、プライバシーポリシー、Cookie利用について承認する必要があります。承認することで、あなたがTwitterと共有する情報について最善の決定ができるだけでなく、あなたがTwitterアカウントを今後も使えるようになります。だが、その前に、2019年12月11日までに以下のボタンをクリックしてログインする必要があります。そうしなければ、あなたのアカウントはTwitterから削除されます」となっている。

上記の文面によりますと、対象となるアカウントに12月11日までにログインをしなさい、ということのようですね。

いつごろ削除するのか、というのは明記されていませんが、削除プロセスは数ヶ月に渡り実施されるとされています。

全世界で使われているツイッターですから、運用されていない休眠アカウントは相当数あるものとされます。一気に削除は出来ないことから、順を追って削除になるのでしょう。

スポンサーリンク

亡くなったユーザーも対象に

これは亡くなってしまい、ツイートが出来なくなった方も対象になるそうです。

ちなみに、故人のアカウントを残しておきたい遺族や友人は今のところ、その故人に代わってログインすることでしかアカウントを残しておく方法はないようです。

もしも故人に代わり削除をしたいという場合は、権限のある遺産管理人または故人の家族であればアカウントの削除もできます。

その場合は↓こちらを参照ください。

亡くなられた利用者のアカウントについてのご連絡方法
利用者が亡くなられた場合、Twitterは、権限のある遺産管理人または故人の家族とともにアカウントを削除するようにします。
スポンサーリンク

28日追記:休眠アカウントを削除しないことを発表

米Twitterは11月28日(日本時間)、長期間ログインしていない休眠アカウントを削除するという方針を一旦保留することを発表した。「みなさんが故人のアカウントを追悼できる新しい方法が確立されるまでは、いかなる休眠アカウントの削除は行いません」としている。

あまりにも反響が大きかったのか、公式は休眠アカウントの削除は行わないとしました。

うーん…でも人は必ず死を迎えるもので、それをずっと削除せずに置いておくとなると膨大な数になってしまいますよね。「故人のアカウントを追悼できる新しい方法」が確立された時には削除をしていくのでしょうか。

米ツイッターが連投して表明したのは以下の通りです。

「休眠アカウントを削除する私たちの取り組みに対して、皆さんから多くのご意見をいただいたことを受け、以下のように対応したいと思います」

「これは、現時点ではEUのアカウントにのみ影響するものです。私たちには以前から『運営の痕跡がないアカウントに関するポリシー』がありますが、実施はしてきませんでした。今回、EUで(休眠アカウントの削除に関する取り組みを)始めようとした理由の一つには、EU地域のプライバシー規制(GDPRなど)がありました」

「私たちは、この取り組みが故人のアカウントに与える影響について、みなさんからたくさんのご意見をいただきました。これは、私たちのミスでした。みなさんが故人のアカウントを追悼できる新しい方法が確立されるまでは、いかなる休眠アカウントの削除も行いません」

「GDPRだけでなく、世界中のその他の規制を順守し、サービスの整合性を確保するために、今後、休眠アカウントについてのポリシーの実施を拡大する可能性があります。私たちは、みなさんとのコミュニケーションを継続していきます」

「皆さんを混乱させ、ご心配をおかけしたことを謝罪します。今後も、この件について説明していきます」

スポンサーリンク

このニュースにネットの反応は?

スポンサーリンク
話題のもの気になるモノ、コト
スポンサーリンク
小餅をフォローする
スポンサーリンク
テレトレログ☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました