2019年今年の漢字は「令」書いてる人は誰?何時に発表?ネットのみんなの予想は?昨年2018年は「災」

話題のもの
スポンサーリンク

年の瀬の風物詩の一つ「今年の漢字」

その年を表すような漢字一文字をお坊さんが大きな半紙に書き上げる姿をテレビなどで見たことがある方も多いのではないでしょうか?

今年は一体どんな漢字が選ばれるのでしょうか?そして何時に発表?誰が書いてる?予想はどんなものがあるの?

気になるアレコレ調べてみました!

スポンサーリンク

令和初!今年の漢字は「令」発表は14時から

日本の師走の風物詩となっている「今年の漢字」

気になる結果発表は12月12日14時から発表が行われます。

今年の漢字とは?
「今年の漢字」は漢字の素晴らしさや奥深い意義を伝えるために1995年から始まりました。
毎年年末に、1年の世相を表す漢字一字を全国から募集し、1位から20位までの漢字を発表しています。

どうやって決めているの?

お坊さんが大きい半紙に向かって漢字をしたためる場面が注目されるため、清水寺の御住職が漢字を決めているとおもわれがちですが、実は公募で決められているんです!

応募には年齢などの条件はなく、同一人物の複数応募可。

ただし同一の漢字は1票のみ有効です。

今年は11月1日(金)~12月5日(木)まで募集されていました。

昨年は193214票の中から20858票を集めた「災」が1位となっています。今年も19万票ほど集まるではないでしょうか。

どこで発表されるの?

発表される場所は「清水の舞台」で知られる寺院「京都・清水寺」

〒605-0862 京都府京都市東山区清水294

見に行きたいという方も多いとは思いますが、発表時刻の前後は安全確保のため入場規制が設けられます。そのため現地で発表の様子は見られません。

しかし、時代ですね~、ニコニコ生放送で見ることが出来ます!

2019年「今年の漢字®」発表 生中継~紅葉真っ盛りの京都・清水寺も散策
毎年恒例、世相を表す一字が決定。一般からの応募により決定した2019年の世相を表す漢字を披...
スポンサーリンク

今年の漢字を書いている人は誰?

まだまだ気になるものが…夕方のニュースなどで漢字を書いている後ろ姿ばかりが映る「今年の漢字を書く人」

実はこの今年の漢字を書く人物、1995年に行事が始まってからずっと同じ方なのです。

その方は清水寺で最上位となる貫主(かんす)を務める森清範(もりせいはん)さん。

プロフィール・経歴は?

森清範(もりせいはん)

生年月日:1940年7月8日(79歳)

清水寺の貫主(住職)

  • 1940年(昭和15年)、京都・清水に生まれる。
  • 1955年(昭和30年)、当時の清水寺貫主・ 大西良慶和上のもと得度・入寺
  • 1963年(昭和38年)、花園大学卒業。八幡市円福寺専門道場に掛塔 (雲水修業)後、清水寺・真福寺住職に就任
  • 1979年(昭和54年)、清水寺法務部長
  • 1988年(昭和63年)4月、清水寺貫主、北法相宗管長就任

森清範貫主の書く書は、森清範貫主直筆書とされ「京都八福庵」が公許取扱処として管理しています。

今年の漢字は当然下書きなし、練習も無しのぶっつけ本番で書いているそう。御住職ともなれば緊張もしないのかもしれませんね!すごい!

スポンサーリンク

みんなの予想は?

【今年の大賞はONE TEAM(ワンチーム)】2019ユーキャン新語・流行語大賞ノミネート、30候補発表【闇営業まであるよ】
今年もこの季節が来たかぁ~って感じですが、本日11月6日に流行語大賞のノミネート語が発表されました。 ちなみに去年、2018年は平昌冬季五輪でカーリング女子日本代表の選手たちが試合中に使った「そだねー」です! ノミネートは30語 ...

今年の流行語大賞がONE TEAM(ワンチーム)だったことから「一」や元号が変わった年であることで、「令」「和」を予想する方が多く見られました^^

スポンサーリンク
話題のもの気になるモノ、コト
スポンサーリンク
小餅をフォローする
スポンサーリンク
テレトレログ☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました