関ジャニ丸山隆平6年ぶり連ドラ主演、時代劇は13年ぶり出演!WOWOWで放送はいつ?他に誰が出るの?

ドラマ
スポンサーリンク

関ジャニ∞丸山隆平(36)が、来年放送予定のWOWOW連続ドラマ「大江戸グレートジャーニー ~ザ・お伊勢参り~」に主演することが14日、分かった。07年のTBS系ドラマ「輪違屋糸里 ~女たちの新撰組~」以来13年ぶりの時代劇出演で、6年ぶりの連ドラ主演。伊勢神宮を目指す江戸のダメ男を演じる。

丸ちゃんおめでとうございます!WOWOW主演は確か初めてですよね?

丸ちゃんのドラマ「大江戸グレートジャーニー ~ザ・お伊勢参り~」についてちょっとアレコレ調べてみました!

スポンサーリンク

丸ちゃんのコメント映像

既に撮影に入っている姿が分かりますね!元気にヒャッホーイ!してる(笑)
ドラマの舞台は1830年(天保元)。かつては伝説の賭博師と呼ばれた辰五郎(丸山)がすっかりツキに見放され、多額の借金を背負う。金なし、運なし、人徳なしのダメ男だが、ひょんなことから長屋の代表としてお伊勢参りに出発することに。妙な人々との出会いを経て、ハプニングやトラブルに見舞われながら、伊勢神宮を目指す。

丸ちゃんのコメントも

僕は2007年以来の時代劇出演なのですが、関ジャニ∞で今開催している47都道府県ツアーも同じ2007年以来なので、運命的なものを感じています。
そして今、伊勢神宮は盛り上がりを見せていて、とてもタイムリーですし、そういった全てのタイミングが奇跡的に重なったドラマだと思います。

この作品はどんな方でも楽しんで頂けるような、これまでとは違う角度から歴史を描く、全く新しい時代劇となっております。
僕の演じる辰五郎は、人がみんな持っている弱さや見栄っ張りさなど、本来あまり見せたくない部分が剥き出しなんです。なので、撮影のその瞬間にその場で生まれた感情をそのまま素直に映像に残していきたいですね。本木監督と脚本の土橋さんという“匠”たちから自分の役割を持たせていただけて、とても光栄ですので、お二人の安心感のある胸を借りて、シーンを重ねるごとに自信を掴んでいきたいです!

最後は辰五郎っぽく言いますね(笑)
友達も誘って、WOWOWで「大江戸グレートジャーニ-」をみんなで見てくれよな!よろしくっ!

引用:WOWWOW

スポンサーリンク

放送はいつ?

放送はWOWOWで2020年に決定しているのですが、細かい放送日までは公開されていません。

ただ、すでに撮影は快調に進んでいるようですので、また決まり次第追記したいと思います。

原作・脚本と監督は誰?

原作・脚本の土橋章宏さん、監督の本木克英さんです。

このお二人、2014年に公開され大ヒットを記録たエンターテインメント時代劇映画『超高速!参勤交代』でもタッグを組まれた方々です!テレビドラマでタッグを組むのは初めてということで、どのようなものが出来上がるのか、超期待ですね!

原作は「駄犬道中おかげ参り」(小学館 刊)

今作で脚本も手掛ける土橋さんの「駄犬道中おかげ参り」が原作となります。

あらすじは

時は天保元年おかげ年。博徒である辰五郎は、深川の賭場で大勝負に負け多額の借金を背負った夜、お伊勢講のくじに当たり長屋代表として伊勢参りの旅へと出発した。
旅の途中で出会った代参犬の翁丸、奉公先を抜け出してきた子供の三吉、訳ありな美女・沙夜と家族のふりをして旅を続けるなか、ダメ男・辰五郎の心にもいつしか変化が現れて……。
笑いあり、涙あり、美味(グルメ)あり! 『超高速! 参勤交代』で日本アカデミー賞最優秀脚本賞を受賞した作家が描く愉快痛快珍道中! はじまりはじまり~。

60年に一度おかげ年とは?現代と同じく江戸時代もお伊勢参りが流行していましたが、約60年周期(江戸時代で3回)で大ブームとなり、日本全国から集団で伊勢神宮を参詣したそう。この年に伊勢神宮に参るのを「おかげ参り」と呼びました

このブームの際には数百万人規模で伊勢神宮を目指す人がいたのだそうです。

現代でもお伊勢参りは超人気。交通網の発達した今の時代、お伊勢参りは楽に済むようになりましたが、当時のお伊勢参りは健康な人でも相当大変…江戸からは片道15日間、大坂からでも5日間、名古屋からでも3日間、この期間を歩いて参拝するのです。

陸奥国釜石(岩手県)からは100日かかったとも言われるハードなお伊勢参り。

体の弱い人は行くことが出来ず。そこで代わりの人物や犬に代参(だいさん)してもらうという行為も出て来たのです。これが今作のドラマのテーマですね!

スポンサーリンク

主人の代わりにお伊勢参りに…おかげ犬

代わりにお参りをする犬を代参犬と呼びます。おかげ年に代参するワンちゃんはおかげ犬とも呼ばれました。

おかげ犬の参拝方法ですが、最初はお伊勢参りする人に犬を預けて(散歩感覚?)一緒に連れて行ってもらっていたそうなのですが、最終的にはワンコ一匹でお伊勢参りを行っていたとされます。

では一匹でどうやって?というところなのですが、誰から見ても代参と分かるように道中でかかるお金や伊勢神宮に参りに行くと書いた紙をしめ縄でワンコにつけていたそう。

お金盗まれそう…と思いますが不思議な事に誰も盗むようなことをしなかったそうです。むしろ代参するワンコのサポートをしてあげたようで、餌や休む場所を与え、積極的におかげ犬を支えることで当時の人々は徳を積めると考えていたようです。

スポンサーリンク

他の出演者は?

ドラマ版のあらすじを見てみましょう。

時は天保元年(1830年)おかげ年。ある日のこと。かつては伝説の賭博師と呼ばれていた辰五郎(丸山隆平)が深川の賭場で多額の借金を背負ってしまった。ずっと天涯孤独で暮らしてきた中で、自分の力と運だけで勝負できる博打だけとは正面切って向き合ってきた。しかし、このところまったくツキがない。だがその日、お伊勢講のくじに当たり長屋の代表としてお伊勢参りに出発することに。途中で出会った代参犬(飼い主に代わってお伊勢参りをする犬)・翁丸、奉公先を抜け出してきた少年・三吉、訳ありな美女・沙夜と、ひょんなことから家族のふりをすることになった男の旅物語がはじまる。一方その頃、江戸の暗黒街に知らぬ者はいないと言われる殺し屋で借金取りの菊佐とその駄子分・六助が辰五郎を追う…。

主な登場人物は

  • 辰五郎(丸山隆平)
  • 代参犬
  • 少年・三吉
  • 美女・沙夜
  • 借金取りの菊佐
  • 駄子分・六助

でしょうか。さらには各話でゲスト的な方々も出そうですよね!

ジャニーズ枠もありそう…!

こちらも分かり次第追記致します^^

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました