元幕内力士・貴ノ岩は今モンゴルにいた!暴行事件から2年…20日放送の爆報!THEフライデーに出演!彼女とは結婚した?

テレビ関連
スポンサーリンク

12月20日放送の爆報!THEフライデーでは「あの人は今…大追跡▽暴行事件から2年…元幕内力士・貴ノ岩が騒動後にテレビ初出演  ▽騒動後に引退…国外脱出!世界中を大捜索」と題して元幕内力士・貴ノ岩にスポットを当てます。

角界引退後はどこでなにをして過ごしていたのか、気になるアレコレ調べてみました!

スポンサーリンク

貴ノ岩 義司のプロフィールや経歴

(たかのいわ よしもり)

本名:Адъяагийн Баасандорж(アディヤ・バーサンドルジ)

愛称:バスカ

生年月日:1990年2月26日(29歳)

出身:モンゴル・ウランバートル市

身長:182cm 体重:150kg

所属部屋:貴乃花部屋→千賀ノ浦部屋

得意技:右四つ・寄り・投げ

  • 鳥取城北高校の監督がモンゴルで行った選抜テストに合格し、16歳で日本に相撲留学
  • 8歳で母を心臓病、来日してから3カ月後に父を肝臓癌で失うという不幸があった
  • 2007年の国体少年個人でベスト4、2008年の世界ジュニア選手権で準優勝
  • 石浦外喜義監督によると「真面目な努力家」であったという
スポンサーリンク

日馬富士による暴行事件

貴ノ岩といえば、元横綱日馬富士から暴行を受けたという報道が大々的に出ていましたよね。さらには翌年、次は自身が付き人に暴行…これにより引退ということになってしまいます。

まずは日馬富士からの暴行事件についてまとめたいと思います。

暴行事件により欠場

  • 2017年11月場所は場所前の秋巡業鳥取場所開催日の10月26日に怪我
  • その後、秋巡業の残りにすべて出場し、11月2日には福岡県田川市の市役所を表敬訪問
  • しかし5日から5日間、福岡市内の病院に入院
  • 詳しい診断症状が出るまで少々時間がかかり11月場所2日目となる11月13日に出された診断書は「1脳しんとう、2前頭部裂傷、3右外耳道炎、4右中頭蓋底骨折、髄液漏の疑い」で全治2週間と発表された
  • 問題が明るみに出たの11月場所3日目(11月14日)のこと
  • マスコミ取材に対し、春日野広報部長は日馬富士の休場については「あくまで診断書(左腕の怪我)がでての休場であり、罰でない」と説明
  • 11月3日に鏡山危機管理部長が貴乃花と日馬富士師匠の伊勢ヶ濱に電話で聴取していたことも明かしている。両人ともに事実関係については「分からない」としていた
  • 師匠である貴乃花親方は11月14日の相撲協会の事情聴取ではじめて、10月下旬に鳥取県警へ被害届を提出したと報告
  • 現場に居合わせた白鵬がビール瓶で殴られたという当初の報道を否定
  • 「2人は次の日に握手を交わして、納得していた。こんなことになるとは思わなかった」と発言
  • 貴ノ岩本人が警察の聴取に対し「目をつぶっていたので、何で殴られたのかはわからない」と答えていることも報道

被害者貴ノ岩側に暴力癖?

報道は次第に加熱し、今回の暴行事件では被害者であるはずの貴ノ岩にも暴力癖があるのでは?という報道がなされました。

当時の報道は以下のよう。

  • 11月19日に、被害者の貴ノ岩が他の部屋のモンゴル人力士に暴行を加えていたことが報じられた
  • 貴ノ岩は2017年5月に別部屋のモンゴル出身力士を自宅に呼びつけ「態度が気に入らない」と殴り倒した
  • 同年8月の佐渡巡業では5月とは別のモンゴル出身力士に「風呂場のシャワーが出ないじゃないか!」と因縁をつけ顔面を数発殴ったうえ膝蹴りをした
  • それを知った白鵬・日馬富士が貴ノ岩に対して注意をしたことが暴行事件に発展したと一部報道は指摘
  • 2014年に引退した同部屋の貴斗志が相撲協会に対して起こした裁判での、貴麻衣・貴翔馬・古関などの元貴乃花部屋の引退力士たちの証言内容も報じられた
  • その内容によると、貴ノ岩は入門時からちゃんこ番や洗濯・掃除などの仕事をサボっていた
  • 他力士をエアガンで撃ったり、兄弟子まで殴るなどの苛めを繰り返していたという

損害賠償請求訴訟を取り下げ、その後和解

  • 2018年10月4日に代理人弁護士が記者会見し、元日馬富士の代理人との間での協議が成立せずに東京簡易裁判所での民事調停となっていたが不調に終わったため、同日付で東京地方裁判所に損害賠償を求める民事訴訟を起こしたことを明らかにした
  • 請求金額は2413万5256円。入院治療費等(合計435万9302円)・給与差額(148万1840円)・懸賞金の逸失(900万円)・巡業手当の逸失(38万円)・退職時の幕内養老金等の減(172万円)・慰謝料(500万円)・弁護士費用(219万4114円)の合計
  • しかし同月30日に貴ノ岩は提訴を取り下げた
  • 母国であるモンゴルで自身と家族に対するバッシングが発生し家族から提訴の取り下げを頼まれたことが理由で、「治療費をはじめ一切の費用を自分で負担することにした。これからは相撲道に邁進し、相撲で活躍して、私の家族にはモンゴルで平穏な生活をさせたいと思う」とコメントしている
  • 2019年1月18日に、17日夜に都内で元日馬富士と会食をし和解したことが報じられた
  • 師匠の千賀ノ浦もマスコミの取材に対してその事実を認め、「早く和解した方がいいですから」とコメント
  • 元日馬富士がモンゴル国内での貴ノ岩・家族へのバッシングを懸念し、和解によって帰国しやすくなることを望んでいたことが2月2日の断髪式の日に明らかになった
スポンサーリンク

付け人への暴行、そして引退

  • 2018年冬巡業中の12月5日、同月4日に付け人であった貴大将柊斗に対し暴行を加えていたと日本相撲協会が発表
  • 4日23時ごろ、巡業先の宿舎で忘れ物をした貴大将が言い訳をしたことに怒って素手で顔面を殴打
  • 翌5日朝、巡業の会場に遅れて現れた貴大将に相撲協会関係者が聴取して暴行が判明
  • 5日午後には貴ノ岩は師匠の千賀ノ浦とともに国技館を訪れて鏡山危機管理部長らから聴取を受け、事実を認めたうえで謝罪
  • 同月7日午後、貴ノ岩は千賀ノ浦とともに再び日本相撲協会を訪れ、引退の意向を表明
  • 相撲協会はこれを受理したことを発表

付け人への暴行事件の要因については日馬富士への訴訟取り下げの経緯、10月の貴乃花の退職による部屋の消滅、11月場所前に日本での親代わりである貴乃花と景子夫人の離婚を知りショックを受けてしまったことで、情緒不安定となっていたことが指摘されています。

つまり様々な要因が重なり、貴ノ岩本人もまずいとは思ったが「おさえることが出来なかった」と話していたそうです。

スポンサーリンク

貴ノ岩は今モンゴルにいた!交際中の彼女と結婚予定も

 

この投稿をInstagramで見る

 

貴ノ岩と感動の再会IN Mongolia 🇲🇳 #貴ノ岩 #千賀ノ浦部屋

Takashi Morimoto 森本高史(@fcsumida)がシェアした投稿 –

今年5月の記事で、フライデーがモンゴルの大草原で貴ノ岩を発見と報じています。

引退後はモンゴルのウランバートル郊外で兄が経営する「セレゲレン牧場」で働いていたそうで、牧場経営が順調であるため前頭時代と同じくらいの月給(約150万円)を得ているといいます。

日本で活躍したモンゴル人力士たちは母国で“英雄”として讃えられる。元横綱・朝青龍を筆頭に、知名度を生かして事業を起こす者も多い。なぜ、貴ノ岩は実家の手伝いをして暮らしているのか。

「日馬富士関に対して訴訟を起こしたことで、モンゴル中から大バッシングされまして……。『横綱に失礼だ』『生意気』『非国民が』といった書き込みがネットに溢れたんです。モンゴルでもいろんな人からそういう声をかけられた。この状況で何か始めるのはなかなか大変で……」

訴訟の取り下げの所でも書きましたが年功序列に厳しいモンゴルでは英雄日馬富士を訴えるという貴ノ岩に激しいバッシングが起きていたそうなのです。

そういった心労もあってか、現役時代には150㎏あった体重は2ヶ月で25㎏も減ってしまったのだとか。

しかし母国で家族のサポートを受け、次第に元気を取り戻した貴ノ岩。

「映画館に行ったり、趣味のカラオケをするなど、力士時代はなかなかできなかったことができるようになり、気分転換になった。映画はラブストーリーやアクション映画が好きで、最近観た中では、『アベンジャーズ』が良かったですね。カラオケではBEGINやコブクロなど、日本の歌を歌います。そして、やっぱり家族やモンゴルの力士が、『批判や厳しい言葉は気にするな』と言ってくれたことが僕の中で支えになった」

力士時代には出来なかったことをしてエンジョイしているようです。

また、7月にはウランバートルの中心部に100坪の豪邸も建設予定。

1500万円を費やした新居では、結婚を予定している彼女との同棲生活?でしょうか。

力士がプロレスラーなど他の格闘技に転身することもありますが、貴ノ岩はこれに対し「やらない、絶対やらない。プライドを持って相撲をやってきたし、それだけで良い。他のことをやるのは自分の中で恥ずかしいこと。オファーがあっても断るよ」ときっぱり言い切っています。

モンゴルのテレビや講演会などで”副収入”を稼ぐ予定もないとのこと。

ただ、相撲に対しては「相撲を学びたい子供たちに、自分が知っていることを教える機会はつくりたいと思っています。日馬富士関からも、昨年秋に設立した『新モンゴル日馬富士学園』で相撲を教えてくれないか、と誘われていますしね。まだ一度も行けていませんが、相撲をやりたい子供達のためにできることがあるなら協力したい。日本と関わることもあるかもしれない」と和解した日馬富士の名前を出して、モンゴルの子供たちのためにできることを模索しているようでした。

自身の暴行事件などで、日ごろから暴力を振るっていたのでは?と報道もされましたが、貴ノ岩の相撲に対する愛は変わっていないようです。

「自分なりに日本でそれなりに活躍できたという自負はある。僕の相撲人生や日本での生活の中では本当にいろんなことがありましたが、それでも後悔はほとんどない。もし生まれ変わっても、また相撲はやりたいと思いますね。それくらい日本での相撲人生に悔いはないです。日本と貴乃花親方、応援してくれたファンには心から感謝を伝えたいです」

また、これ以外にも貴乃花親方への感謝の言葉も聞かれました。

今年8月に今後の事業などの関係でモンゴルから来日、同月29日に千賀ノ浦部屋を訪れて師匠に近況報告を行い、弟弟子たちと再会したそう。

20日放送の爆報でもスタジオゲストに名前が載っているので、元気な貴ノ岩をスタジオでも観ることが出来そうですね^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました