広島皆実高校サッカー部44人が食中毒!原因は?明日の試合予定はどうなる!?

話題のもの
スポンサーリンク

12月31日夜、埼玉県さいたま市で、サッカーの合宿中だった広島県の高校生44人が食中毒の症状を訴え、病院に搬送された。

スポンサーリンク

食中毒が出たのは広島皆実高校

住所:〒734-0001 広島県広島市南区出汐2丁目4−76

食中毒の被害により病院に搬送されたのは広島県立広島皆実高校のサッカー部の部員44人です。

当時、サッカー部員らは埼玉県さいたま市にある浦和東高校で合宿中だったそう。

被害の程度は?

警察や消防によりますと、12月31日午後10時前、サッカー部顧問の男性から「16歳の男の子が腹痛や手足のしびれを訴えている」と消防に通報。

44人は吐き気や下痢などの症状を訴えて病院に搬送され、うち7人が重症だといいます。

スポンサーリンク

食中毒の原因は現在分かっていない

報道直後、1日午前現在は食中毒の詳しい原因はわかっていません。

合宿中、宿泊先等での食事か、それとも保護者などからの差し入れのものか、それ以外にも食中毒の要因となりそうなものは様々考えられます。

まずは、現在も食中毒で苦しんでいる部員らの回復を祈っています。

また判明次第追記します。

スポンサーリンク

明日の試合はどうなる!?

報道にもありましたが、広島皆実高校は高校サッカーの強豪校。

全国高校サッカー選手権大会の出場校です。

なんと、明日試合予定なのです。


ツイート主さんが仰るように頑張っている部員のために登場する試合を延期など出来たら…と思うのですが;

スポンサーリンク

Aチームに被害なく、試合は予定通り

続報としまして、同校の関係者によると、搬送されたのは応援団を務めるBチームの部員というのが判明しました。

宿舎が別のトップチームの部員は健康状態に問題はなく、2日に行われる日大藤沢(神奈川)との2回戦(等々力)には予定通り出場するそうです。

スポンサーリンク

ネットの反応

コメント

タイトルとURLをコピーしました