フライングヒューマノイドの正体…「凧だよ」「バルーンやろ」の指摘相次ぐ

テレビ関連
スポンサーリンク

2020年1月3日放送の「ビートたけしの知らないニュース 超常現象Xファイルスペシャル」にて空飛ぶ人間フライングヒューマノイドが出たのですが、これが凧ではないかという指摘が相次いで、Twitterのトレンド入りをしています!

そこで情報をまとめてみました!

ちなみに番組内容は

たけしが驚いた!UFO・UMA・謎の現象!あなたの町も出てくるかも…衝撃映像を一挙公開!
▼橋本環奈がお風呂で目撃した謎の“小さいおじさん”正体めぐりスタジオ激論
▼石野真子が湘南の海辺で見た!超巨大UFO
▼山本譲二が驚きの体験談!宇宙人と目が合った!?
▼千葉で発見!空飛ぶ人間・フライングヒューマノイド完全体
▼ハライチ澤部がプレゼン!中国の熾烈な豚肉争奪戦!

こんな感じです。

スポンサーリンク

フライングヒューマノイドとは?

フライング・ヒューマノイド(Flying humanoid)

  • UMA(未確認動物)、未確認飛行物体の一種
  • 人間に似た形をしており、皮膚の色は黒またはこげ茶
  • 空中を飛ぶ事が可能である。超常現象の一種とされる

このUMAが千葉で目撃されたというのですが…どうやらこの千葉で目撃されたものは人型の凧のようなのです。

スポンサーリンク

凧だという指摘相次ぐ

こういった凧が市販されていることを知らなければ、UMAだ!って思っちゃうのかもしれませんね。

スポンサーリンク

バルーンもあるよ!

スポンサーリンク

ネットの反応

コメント

タイトルとURLをコピーしました