沢尻エリカに病院を紹介したのは高石官均!?安倍総理の主治医を務める癌の専門医!プロフィールや経歴は?

テレビ関連
スポンサーリンク

現在薬物治療のため入院中の女優・沢尻エリカさん。

【ばかうけだけじゃない!】片瀬那奈、沢尻逮捕でとばっちり…クラブで踊る動画拡散【堅あげポテトも!】
親友の片瀬那奈、シューイチで涙を見せる 怒りを露にする片瀬那奈 当たり前かもしれないけん 親友だからって庇ったりせず ちゃんと叱るのは偉いと思う#シューイチ #沢尻エリカ#片瀬那奈 pic.twitter.c...

入院中の病院は都内新宿区にある慶応大学病院と言われています。

この慶応大学病院は日本を代表する大病院で、超有名!

沢尻エリカが保釈後入院した病院はどこ?慶應義塾大学病院?
 麻薬取締法違反の罪で起訴された女優の沢尻エリカ被告(33)が保釈されました。 「午後7時20分過ぎです。沢尻エリカ被告が保釈されました。中の様子は窺い知ることはできません」(記者) 女優の沢尻エリカ被告は先月16日、東京・目黒...

釈放後はマスコミの前にも姿を現すことはなく、真っ直ぐのこの病院へと向かいました。どのような入院生活を送っているかも分からない状態ですが、今回デイリー新潮が沢尻さんの入院先を紹介した人物として安倍晋三首相の主治医の存在を明かしています。

一体この主治医とされる名医とは誰なのでしょうか?

スポンサーリンク

沢尻エリカは現在特別室(VIPルーム)に

むろん渦中の人物である彼女が一般病室に入るワケもない。向かった先は特別個室。同病院のHPにある紹介文によれば、

〇入退室に専用カードキー

〇コンシェルジュが身の回りをサポート

〇特別に用意されたアメニティ

〇一般病棟とは異なる食事

全室シャワー・トイレ完備で、テレビもインターネットへの接続も可。要は、マスコミも周囲の好奇の目も遮断し、快適な生活を送れる「隠れ家」が出来たというワケなのだ。

特別個室は1泊5万円から24万円のものまで「ランク」があります。沢尻さんはこのうち、最も豪華な部屋に入った、との報道もありましたが、事務所関係者の話によりますと

「いや実際は数万円のところです」

だそう。

現在の沢尻さんの様子については

「いまは全身の検査を受け、結果が出はじめたところ。面会も家族に限り、生活リズムを元に戻すことに専念しています。空いた時間は読書などをして過ごしているみたいですね。まもなく依存の程度に従ってプログラムが組まれ、いよいよ治療が始まります」

このように伝えており、落ち着いた様子で入院生活を送っているようです。

そして慶応義塾大学病院に入院できたのはある人物からの紹介だったと病院関係者が語っています。

「うちに入れたのは、ある著名な准教授の紹介だったことが大きいんです」

と言うのは、さる慶応病院の関係者である。

一体この人物とは誰なのでしょうか?

スポンサーリンク

慶応義塾大学病院を紹介したのは誰?名前は高石官均?

デイリー新潮の中にはヒントが散りばめられていました。

  • その准教授の名は永田町ではよく知られている
  • 5年ほど前から前任の引継ぎで、潰瘍性大腸炎の難病を抱える、安倍総理の主治医を務める人物
  • がんの専門医で総理の信頼は厚い
  • 求めに応じ、私邸や行きつけのジムで“診察”を続けている
  • 実は彼と沢尻さんの所属事務所の間に付き合いがあり、その縁で慶応病院へ

主治医として有名なのは高石官均氏です。ネット上でもすでに特定されています。

スポンサーリンク

高石官均の経歴・プロフィール

高石 官均(たかいしひろまさ)

所属(所属キャンパス)医学部 腫瘍センター (信濃町)
職名 准教授

  • 1990年03月 慶應義塾大学, 医学部, 医学科大学, 卒業
  • 1996年03月 慶應義塾大学, 医学研究科, 内科学単位取得退学, 博士
  • 2002年10月 -2007年03月 慶應義塾大学医学部, 包括先進医療センター, 助手
  • 2007年04月-2008年03月 慶應義塾大学医学部, 包括医療先進センター, 助教
  • 2008年04月-2009年03月 慶應義塾大学医学部, 包括医療先進センター, 学部内講師
  • 2009年07月-2013年05月 慶應義塾大学医学部, 腫瘍センター, 専任講師
  • 2009年10月-2017年09月 慶應義塾大学医学部, 腫瘍センター, 副センター長
  • 2013年06月 -継続中 慶應義塾大学医学部, 腫瘍センター, 准教授
  • 2017年10月-継続中 慶應義塾大学医学部, 腫瘍センター, センター長
スポンサーリンク

ネットの反応

スポンサーリンク
テレビ関連芸能人関連
スポンサーリンク
小餅をフォローする
スポンサーリンク
気になるアレコレ屋

コメント

タイトルとURLをコピーしました