深層NEWSの女性Pは誰?名前や顔画像、プロフィール・経歴は?MCの辛坊治郎氏がパワハラをした!?

テレビ関連
スポンサーリンク

フリーアナウンサーの辛坊治郎氏にパワハラ疑惑が浮上しました。

内容だけを見ていると辛坊氏がめちゃくちゃ怒っているのですが、一体どんな内容でそこまで怒って暴言を吐くに至ったのでしょうか。

スポンサーリンク

問題の経緯

事件が起きたのは昨年12月中旬。

辛坊氏が司会進行を務める『深層NEWS』(BS日テレ系)放送後のことだったといいます。

  • 『深層NEWS』の女性プロデューサーが、帰ろうとする辛坊さんを日本テレビの玄関口の車寄せのところで呼び止めた
  • 番組内容について話し合っているうちに、彼女と辛坊さんとの間で口論になった
  • 徐々に2人はヒートアップ。押し問答の末、辛坊氏は壁に手をつき、いわゆる“壁ドン”の格好で、彼女を衆人環視の中で「お前なんかいつでも飛ばせる」などと面罵した

この出来事を女性プロデューサーがコンプライアンス担当の部署に訴えたそうで、ことが明るみに。

女性プロデューサーは体調を崩して会社を休む事態となってしまったと関係者は語っています。

スポンサーリンク

女性プロデューサーは誰?

『深層NEWS』(しんそうニュース)は、日本テレビ・BS日テレ・読売新聞の3社共同企画により、2013年9月30日からBS日テレで放送されている報道番組です。

現在の出演者

  • 辛坊治郎(ニュースキャスター、月 – 木曜日、2019年9月30日 )
  • 右松健太(日本テレビ政治部記者、金曜日、2019年10月4日 – )

サブキャスター

  • 畑下由佳(日本テレビアナウンサー、月・火曜日、2017年10月20日 – )
    2018年3月30日までは金曜日を担当。また、2018年10月から金曜日は『news zero』を兼務。
  • 久野静香(日本テレビアナウンサー、水 – 金曜日、2019年10月2日 – )
  • 飯塚恵子(読売新聞編集委員)

ナレーション兼サブキャスター

  • 寺島淳司(日本テレビアナウンサー、隔週金曜日、サブキャスターを務める。2017年4月21日 – )

番組プロデューサーは岩隈政信氏(CP兼統括P、日本テレビ)なのですが、女性プロデューサーの名前までは分かりませんでした。

また情報が判明次第追記を致します。

スポンサーリンク

そこまで激怒した理由・内容は?

番組のことについて真剣に話すうちに二人はヒートアップしていったといいますから、お互いに番組に対する思い入れから…といった感じでしょうが、それでも辛坊氏が人前でそこまで怒った理由が気になりますね。

週刊文春ではどういった内容で激怒したかまでは分かっていません。

しかし壁ドン状態で詰め寄るような格好で、女性プロデューサーも恐怖を覚えたからコンプライアンス部署に訴えたのでしょうね。

スポンサーリンク

辛坊氏に直撃

――放送後に何があったのか。

「帰ろうとしたら彼女に急に呼び止められた。男性のチーフプロデューサーも一緒でした。そこでクレームを付けられたんです」

――壁に手をついて「飛ばすぞ」と脅した?

「人が沢山通るので壁側に寄ってはいた。よく覚えていないけれど、後で他の人に聞いたら『右手を付いていた』と。ただこの歳ですから壁に手ぐらい付くでしょう。でも私が脅せるわけはない。私は出入り業者で、向こうはチーフプロデューサーもいる。どっちが立場が上か、分かるでしょ?」

――パワハラではないと。

「日テレの幹部からもそういう話になっていると聞きましたが、ちゃんと事実関係を詰めてくださいと。私もはらわたが煮えくり返る思いなんです」

日テレ広報部は

「放送終了後、番組制作を担当している社員が、帰り間際の辛坊治郎氏に次週のラインナップやゲスト情報などを伝えた際に、番組制作をめぐる話となり、意見の相違から言い方が激しくなった場面がありました。その後、上記制作担当社員から上司に対し相談があり、当該社員はショックを受け、疲れた様子も窺えたので、代休を取得させました。この件に関して、辛坊氏と報道局幹部が話をして、辛坊氏からは『帰り間際に呼び止められ、番組の内容についての議論になったものだが、ショックを与えたとしたらまったく本意ではなく申し訳なかった』旨の表明がありました」

スポンサーリンク

ネットの反応

そこまで激怒させた内容が知りたい。それも分からず批判も出来ないし。
でもプロデューサーなんだったらコンプライアンスの部署に訴えるんじゃなく、次から使わなきゃいいのに。
左の方たちの辛坊潰しかな?

 

辛坊くん、元局アナウンサーなのだから、客観的に自分は、どの様に行動し、どの様に喋ったのかを正確に公表し、然るべき第三者に判断してもらったら良いと思います。
「〜つもりじゃない」「誤解だ」などの言い訳に聞こえる発言が無い方が良いな。
最近の言動は、どこかズレているような気がする……

 

この場合は何を言っても辛坊さんが悪いことにされてしまうのではないかな。
辛坊さんが話すことは疑わしくとられ、女性プロデューサーが話すことは、かわいそうにとなり、結局真相はわからなくなる。
ここは第3者のチーフプロデューサーが話せば良いのではないかな

 

自分がどう思っていたかではない。
相手がどう感じたかだ。
出入業者と立場を謙った言い方してますが、番組と数字を維持させる側からすれば、降板されて困ると思えば強者は出入業者側では?

 

あの頃は、立ち捌き方式でゲストを据わった目で見ることが多かったので改めてもらいたかったんだろう。はたまた、翌日の関西での番組に間に合わせようとしていたところの呼び止めで気が立ったのかもしれない。

コメント

タイトルとURLをコピーしました