高橋洋樹の経歴・プロフィールは?舞台から転落、技術的な事故とみられるが容体は!?

芸能人関連
スポンサーリンク

日本の人気アニメ「ドラゴンボール」の主題歌を歌った歌手の高橋洋樹が、スペイン・マドリードでのコンサート中に舞台から転落し、顔や手首を負傷して入院したことが19日、スペイン通信の報道などで分かった。警察が事故原因を調べている。

スポンサーリンク

事故の経緯

報道によりますと、高橋さんは18日深夜、ドラゴンボールシリーズの曲をオーケストラ演奏とアニメ映像と共に披露するコンサートで最終曲を歌っている際、高さ約2メートルの舞台から転落したとのことです。

この時に、顔や手首を負傷したそう。

容体に関しては、怪我はあるものの命に別条はないようでファンの方々も安堵しているのではないでしょうか。

日本のアニメソングは世界中で愛されており、特にドラゴンボールは大人気。そのため世界中でコンサートをされているのだと思いますが、今回の事故は「技術的」な問題と公演側のFacebookは明かしているようです。

高橋さんは治療を受けてから近く日本に帰国予定とのことです。

スポンサーリンク

経歴・プロフィール

高橋 洋樹(たかはし ひろき)

生年月日:1965年11月6日(54歳)

出身地:神奈川県

  • 代表曲は、アニメ『ドラゴンボール』の主題歌『魔訶不思議アドベンチャー!』。その他、挿入歌も歌っている
  • 1989年から1990年に活動したロックバンド・COME ON BABYのヴォーカル
  • 1994年頃より音楽活動を離れていたが、2004年以降活動を再開
  • 現在は、建築測量技師の仕事と音楽活動を両立し、ライブ活動を中心に精力的に活動
  • 2015年JAM Projectの福山芳樹も所属する、株式会社ライフタイム/ MOJOSTに移籍

スポンサーリンク

ネットの反応

コメント

タイトルとURLをコピーしました