ラファエルが新型肺炎に感染!?真偽不明だが、既に完治…「ネタにしていいことじゃない」と批判殺到

話題のもの
スポンサーリンク

1月26日、日本国内で4例目となる感染者が確認された新型コロナウイルス。

https://zatta-zakki555.com/2020/01/26/haien-3/

なんとあの人気YouTuberのラファエルさんがこの病に感染していたと動画で告白、物議を醸しているというのです。

スポンサーリンク

自力(マインド)で治した!?

問題となっているのは、ラファエルさんが25日にサブチャンネルにアップした「【悲報】新型コロナウイルスに感染しました。【ラファエル】」というタイトルの動画です。

ラファエルがスタッフと雑談する形で、「1月3日から約2週間くらい、ずっと風邪引いてたんですよ。多分これ、コロナウイルスだ」と告白。自身が2週間も風邪を引くことは滅多にないといい、症状については「熱がない、まったく。ずっとしんどくとダルくて、ずっと喉が痛くて咳ずっとしててん」などと語った。

ラファエルは「身体がすごすぎて、自分で治しちゃう」といい、今はすでに完治しているとのこと。さらに、「(自分は)マインドがすごすぎるんですよ。風邪薬で治る定番の人ですよ。思い込みってすごいな、って」と言い、普通の風邪やインフルエンザならすぐに治せるものの、今回はコロナウイルスだったために2週間掛かってしまったと話し、「マインドがすごすぎて、この風邪薬=万能薬やっていうので治る」「俺は、『よし、元気出してやってこ』って言えば元気になるから」と、「治る」という思いこみで「コロナウイルス」を撃退したことを明かしていた。

どうやらすでに完治しているというラファエルさんの風邪?コロナウイルス?ですが、これって本当?一体どこから貰ってきたの…と思われてしまいますね。

「ネタにするな!」と炎上しているとはいえ、医療機関の受診をしていないため真相は分かりません。新型肺炎である可能性も…もしかしたら本当に…というのも無きにしも非ず…。

国内でも4例確認されていることからウイルスは目に見えず沢山のところに振り撒かれている状態だとは思うので誰が発症してもおかしくはないということです。

芸能ライター曰く

 「コロナウイルスの症状は、発熱やせき、呼吸困難と言われいますが、ラファエルが本当に罹患していたとしたらニュースにもなるほどの大きな出来事。いくら“マインド”が強いとは言え、自力で治したとは考えにくく、人を釣るようなタイトルにも多くの批判が集まっていました。また、コメント欄には熱が出にくいという特徴のあるインフルエンザB型だったのでは、と指摘する声もありますが、いずれもラファエルのコロナウイルス罹患を信じている視聴者はおらず、バッシングが相次いでいる状態です」(芸能ライター)

B型インフルエンザでは?という指摘もあったようですが、風邪かインフルかどちらにせよ、重度にならずに良かったですね。

スポンサーリンク

批判の声も相次ぐ

コメント

タイトルとURLをコピーしました