武漢からの退避第2便が羽田到着!症状のない人は警察大学校へ…発熱や咳の症状のある人は医療機関へ搬送

話題のもの
スポンサーリンク

中国の武漢市から210人の日本人を帰国させるために武漢の空港を出発したチャーター機の第2便が午前8時40分すぎ、羽田空港に到着した。

スポンサーリンク

13人に咳や発熱の症状

関係者によりますと、

  • 現時点で、発熱や咳などの症状を訴えている人が13人いるということです
  • 羽田空港には、東京消防庁の救急車両少なくとも11台が待機
  • うち少なくとも2台が感染拡大を防ぐため、気圧を周辺よりも低くする陰圧機能を備えた特殊救急車だということです

発熱や咳症状のみられる方々は医療機関へ搬送されることとなります。

武漢からチャーター機で帰国した発熱咳症状の人が搬送される病院はどこ?【新型肺炎】
1月29日、新型コロナウイルスが猛威を振るう中国武漢からの退避第1陣が羽田空港に到着。 搭乗者の中には複数人、発熱や咳などの症状を訴えているといいます。 厚生労働省によると、中国・武漢からチャーター機で帰国した邦人のうち複数...
帰国第1陣の邦人206人に新型肺炎発症者おらずも、発熱咳を訴える搭乗者2名…武漢からのチャーター機午前9時半頃羽田空港着!
9時半頃羽田空港着。現地の様子は 【午前9時頃到着】政府チャーター機が武漢を出発、第一陣に邦人約200人が搭乗 新型コロナウイルスによる肺炎拡大を受け、現地邦人の帰国希望者を乗せた日本政府のチャーター機が武漢の空港を出発した。 pi...

どこの病院に入院するの?

チャーター機が羽田空港に到着した場合は都立や都保健医療公社の4病院50床程度で入院患者の受け入れが可能であることを確認しています。

受け入れが可能な病院は

  • 公社荏原病院(大田区)
  • 公社豊島病院
  • 都立駒込病院
  • 都立墨東病院

この4機関です。実際に昨日帰国して、咳や発熱が出て最初に搬送された5名の方々は荏原病院と駒込病院に入院しています。

その他にも特定感染症指定医療機関、第一種感染症指定医療機関、第二種感染症指定医療機関があるためいずれかの病院に搬送され新型コロナウイルスの検査を受けるものと思われます。

東京都では

特定感染症指定医療機関

国立研究開発法人 国立国際医療研究センター病院 4床 東京都

 

第一種感染症指定医療機関

東京都立駒込病院 2床 東京都
東京都立墨東病院 2床 東京都
公益財団法人東京都保険医療公社 荏原病院 2床 東京都
自衛隊中央病院 2床 東京都

その他に第二種感染症指定医療機関があります。

東京都によると、中国・武漢から30日に到着したチャーター機の搭乗者のうち発熱などの症状があった人は都内の駒込病院、墨東病院、豊島病院、荏原病院に搬送された。

引用:共同通信

スポンサーリンク

症状のない帰国者の滞在先は?

昨日武漢から退避帰国した方々のほとんどは千葉県勝浦市の勝浦ホテル三日月に滞在しています。

しかしホテルには部屋数が限られており、相部屋の人もいるという情報もあります。ですから今日の帰国者はこのホテルでの滞在は無理ということですよね。

そこで30日以降帰国する方々の滞在先として、ホテル以外に東京・府中市の「警察大学校」と北区の「西ヶ原研修合同庁舎」が使われると発表しました。

場所はどこ?

警察大学校

住所:〒183-8558 東京都府中市朝日町3丁目12−1

西ヶ原研修合同庁舎

住所:〒114-0024 東京都北区西ケ原2丁目2−1

国は、30日帰国する人について、東京・府中市にある警察大学校で受け入れて当面の間滞在してもらう方針を固めたことが関係者への取材でわかりました。
検査結果が出るまで警察大学校の中にある宿泊施設で過ごし、看護師などが常駐して経過観察が行われる見通しです。
現地には帰国を希望する日本人がまだいることから、政府はさらに追加の便を派遣する準備を進めていて、東京都内にある別の国の研修施設でも受け入れることを検討しているということです。

東京・府中市にある警察大学校でも受け入れ態勢を整えており、症状が見られない人に当面の間、滞在してもらうためとみられる。

武漢からの帰国者が滞在するのはホテル三日月!選定理由は?【新型肺炎】
千葉県は29日、中国・武漢市から帰国した邦人が経過観察で勝浦市内のホテルに滞在する間、亀田総合病院(鴨川市)や県の保健所が全面的にバックアップすると発表した。 滞在先のホテルは千葉県のどこ? 住所:〒299-5225 千葉県勝浦市墨...

コメント

タイトルとURLをコピーしました