米良はるかのプロフィール・経歴は?news zeroでヘラヘラしながらコメントしていた?動画や画像はどこで見れる?

テレビ関連
スポンサーリンク

去年4月、東京・池袋で暴走した車にはねられ 母親と3歳の娘が死亡した事故で、飯塚幸三元工業技術院院長が6日、在宅起訴された。家族を失った男性は、これを受けて開いた会見で、「真実が明らかになることによって、今後の再発防止の1つの種にもなる」と語っていた。

同日夜の『news zero』(日本テレビ系)でも、この一件を取り上げたが、なぜか疑問の声も出ている。一体なぜなのか?

スポンサーリンク

緊張していた?ヘラヘラ笑っているように見えて批判が集まる

この日は、初めてのコメンテーターとして起業家の米良はるか氏が登場。「最愛の奥様と娘さんが亡くなったということを考えるだけで すごく辛いと思う」「そんな中で再発防止というようなお言葉があって、すごい強いと思った」とコメントした。

ところが、米良氏がこの発言を言った際のSNSでは「なんの罪もない幼い子と母が命を落とした事故のコメントをヘラヘラ笑ってするな!」「薄ら笑い」「もう見ない」といったコメントが見受けられたのだ。

木曜日のコメンテーターとして登場した米良さん。緊張からか、意図していなかったニヤニヤ顔というかそういった表情になったのかもしれませんね。

スポンサーリンク

見ていた方々の感想

スポンサーリンク

動画は見れる?

残念ながら2月6日のnews zeroの動画や画像は見つけることが出来ませんでした。

代わりにいくつかのインタビュー映像をご紹介したいと思います。

 

笑顔がとてもチャーミングな米良さん。元々口角の上がっていて、インタビューの合間にもちょこちょこと笑顔が覗きます。元々米良さんのことを知らない方が初めて見ればヘラヘラしていると思ってしまうのかもしれませんね。

スポンサーリンク

米良はるかのプロフィール・経歴は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Today is my Birthday!

Haruka Mera(@hrk.mera)がシェアした投稿 –

米良 はるか(めらはるか)

  • 生年月日:1987年10月20日(年齢:32歳)
  • 出身地:東京都目黒区
  • 出身校:成城学園初等学校、成城学園中学校高等学校を経て、慶應義塾大学経済学部卒業
  • 高校時代はフィールドホッケー部に所属
  • 大学在学中にあのひと検索スパイシーの立ち上げに携わった事で人工知能に興味を持ち、ロンドン・スクール・オブ・エコノミクスに留学
  • 2011年、オーマ株式会社の一事業として、クラウドファンディングサービス「READYFOR?」を立ち上げる
  • 2014年、READYFOR株式会社を設立。同代表取締役CEOに就任
  • 17年7月に悪性リンパ腫を宣告、半年間の闘病で復帰を遂げた

旦那さんはインスタ画像にも登場していますが、コンサルタントの山田唯人(やまだゆいと)さん。

2010年に慶應義塾大学経済学部を卒業後、マッキンゼー・アンド・カンパニーに入社。主にクロスボーダーのM&A戦略策定のプロジェクトに従事し、東京、東南アジア、欧州のオフィスにて勤務。最近では日本企業の新興国新規参入戦略に従事

夫の山田さんも米良さんと同じく慶應義塾大学経済学部卒業されています。

美男美女のお似合いご夫婦で、私生活でも仕事の話が多いのだそう。家族であり、戦友という感じでしょうか。

コメント

  1. 非公開希望 より:

    そもそも東日本大震災の時、レディフォーのチャンスとか、悪性リンパ腫で亡くなる方もいるのに、島流し期間とか笑きながら言う方ですからね。米良はるかさんは。

タイトルとURLをコピーしました