明石商業高校野球部長らが飲酒泥酔トラブル!名前や顔画像は?動画もある?高野連の判断は?

話題のもの
スポンサーリンク

3月19日に開幕する「第92回選抜高校野球大会」に兵庫県代表として出場する明石商業高校(明石市魚住町長坂寺)の野球部長らを含む同校の教員7人が明石市内の居酒屋で酒を飲んだ後、交差点で寝転ぶなどしトラブルを起こしていたことが21日、明石市教育委員会などへの取材で分かった。市教委は「現在、詳細を調査中」としている。

スポンサーリンク

飲酒トラブルの概要は?

明石市立明石商業高校

住所:〒674-0072 兵庫県明石市魚住町長坂寺1250

報道によりますと

  • トラブルがあったのは17日深夜
  • JR明石駅前酒に酔って騒ぎ、路上の看板を蹴るなど複数の迷惑行為
  • 明石市内の居酒屋で明石商の教員ら7人が飲食後、帰り道のスクランブル交差点で立ち小便したり道路で寝転んだりし、付近にいた人とトラブルになった
  • 複数の飲食店をはしごしていたといい、トラブルの様子を撮影された動画もあるという
  • 教員の中には野球部長のほか同部のコーチ1人が含まれていた

動画の存在も明らかにされており、これは証拠ともいえますよね。

明石商野球部の選抜高校野球選出は2年連続3度目。甲子園出場は一昨年夏から4季連続。兵庫勢の4季連続出場は1997年春から98年夏の報徳以来、22年ぶり。

高野連に報告

中には今年の春のセンバツ高校野球への出場が決まっている野球部の指導を担当する教諭もいて、市教委は現在、迷惑行為に関わっていたかなど事実関係を調査し、高野連に報告する方針です。

この件は野球部の部員、高校の生徒たちに罪はないですが、センバツ高校野球兵庫代表はどうなってしまうのか…どのような判断が下されるのか…明石市教委は2月21日午後3時から記者会見を開くことにしているとのことです。

スポンサーリンク

泥酔トラブルを起こしたのは誰?野球部長らの名前や顔画像は?

飲酒トラブルを起こした教諭らは7人とのこと。

そのうちに野球部部長が含まれていると報道にはありました。

こちらの記事によりますと、2019年3月15日の時点で明石商業高校野球部監督は狭間善徳監督、部長は浦井佑介部長となっています。

ただ、2020年2月時点では浦井部長であるかは不明です。

経歴・プロフィール

名前:浦井佑介

生年月日:1981年生まれ(38歳)

出身校:明石高、天理大卒

  • 志知高などを経て2010年に明石商に赴任し、野球部副部長に就任
  • 12年から部長
  • 保健体育科教諭

浦井部長の父親は狭間善徳監督の高校時代の恩師だそうです。狭間監督は兵庫県立明石南高等学校出身、当時の野球部の監督が浦井部長のお父様だったというのです。すごい縁ですね。

スポンサーリンク

ネットでは厳しい声が…

うん・・・うん・・・
もう、格好悪くて生徒へ道徳指導も出来ないでしょうに・・・
まぁ、季節的にも全員転任で解決ですか?

 

選手は悪ないけど野球部として世間を騒がせた罪は重いわ
明石商は選抜出場を辞退するべきや

部長の処分だけで連帯責任を追われることはなく、部長を変えて出場か、あるいは学校側から出場辞退もあり得る。

 

子供ら関係ないやんけ!
教員は、自分で責任とりんか
明石市長頼むで

 

正直ここまで酷い教師聞いたことない。
教育者としてあるまじき行為。
小学校からやり直した方が良いレベル。

コメント

タイトルとURLをコピーしました