阪神・藤浪晋太郎投手新型コロナに感染 同僚2人も陽性 2人の選手は誰?名前は?

話題のもの
スポンサーリンク

スポンサーリンク

現在発熱や倦怠感などはなし、自宅で静養

  • 阪神・藤浪晋太郎投手(25)が26日に大阪府内の病院で新型コロナウイルス感染を調べるPCR検査を受け、陽性反応が出たことが分かった
  • 日本野球機構(NPB)の選手としては初めての事例
  • 数日前から嗅覚の異常を訴えて24、25日に兵庫県内の複数の病院で受診していた

症状や経過は?

  • 藤浪は数日前から「ワインやコーヒーのにおいがしない」と嗅覚の異常を訴えていた
  • 24日に兵庫県内の耳鼻咽喉科と内科の2つの病院で受診
  • 25日朝も症状が改善せず、別の病院で再検査した
  • チームドクターと相談して26日にPCR検査を受け、深夜になって陽性反応が確認された25日まで通常通り練習に参加。発熱やせき、倦怠(けんたい)感などの症状は出ていなかった。谷本修球団本部長は「彼自身は元気なんで、自分で車を運転して(病院へ)行っています」と説明。軽症者のため入院はせず、今後も自宅で静養するとみられる。

プロのスポーツ選手ですから自分の体の変化には人一倍敏感でしょうから、今回の初期症状にも気がつかれたのかもしれませんね。志村けんさんの陽性確認で芸能界に衝撃が走りましたが、藤浪選手の陽性発表でプロ野球界にもとうとう新型コロナ感染者が出てしまいました。

日本中だけでなく世界中どこで感染者が出てもおかしくはない状態です。これからも有名人などの感染も増えていくかもしれません。

スポンサーリンク

同僚2選手も陽性!?名前は?公表なし?

球団が藤浪選手に11日から2週間の行動歴を確認したところ、14日に会食したことが分かったそうです。

その選手のうち25日夜に1人、26日朝にもう1人から味覚異変の報告が届いていたそう。該当する2選手も藤浪選手とともにPCR検査を行ったところ、陽性を確認。

チームから計3人の現役選手の陽性確認となってしまいました。

  • 検査を受けることが決まった段階で、球団は対応に追われた
  • 鳴尾浜球場で予定していたソフトバンクとの2軍練習試合は中止
  • 球団事務所も午後から閉鎖し、選手、スタッフ、球団職員は1週間の自宅待機が決定
  • たとえ陰性でも最低4月1日までとした活動休止を変えないと決めていた中での陽性反応の衝撃は大きい
  • 27日にセ・リーグは臨時理事会を開催
  • 球界初の感染も報告される見通しで、4・24開幕を目指す球界全体への影響は避けられそうもない

今回藤浪選手と共に食事をし、陽性確認がされた選手ですが3月27日現在のところ名前などは公表されていません。

藤浪選手の場合も名前は非公表にすることも出来たようですが、ご本人が公表しても良いとのことで明かされたため今回の2選手は今後も公表されない可能性もあります。

阪神の球団広報は26日、藤浪がPCR検査を受けることを公表したことについて、「若者の嗅覚異常がコロナウイルスの症状に挙げられるということが発表され、本人もこれが啓蒙(けいもう)や周知につながるのであれば、名前を出してもいいということなので」と、本人の意向も確認したと説明した。

追記:長坂兼弥・伊藤隼太が感染と発表

スポンサーリンク

ネットの反応

コメント

タイトルとURLをコピーしました