食事会は合コンだった!?残る阪神選手4人は誰?知人宅で食事した女性2人が新型コロナ陽性

話題のもの
スポンサーリンク

大阪府によると、28日に感染が判明した15人のうち大阪市の20代女性2人は、既に感染が判明しているプロ野球阪神の選手と食事をしていた。

阪神・藤浪晋太郎投手新型コロナに感染 同僚2人も陽性 2人の選手は誰?名前は?
1000RT:【新型コロナ】阪神・藤浪と食事した同僚2人も陽性 藤浪は26日にPCR検査を受け、陽性反応を確認。14日に藤浪と会食をし、味覚異変を申し出た2選手からも同様に陽性が確認された。 pic.twitter.com/xCNd3...
スポンサーリンク

知人宅で懇親会!?合コン?同席の女性2人が新型コロナに感染

  • 大阪府は28日、新型コロナウイルスへの感染が判明した阪神・藤浪晋太郎投手(25)、伊藤隼太外野手(30)、長坂拳弥捕手(25)らが参加した知人宅での懇親会に同席していた大阪市の20代女性2人の感染を明らかにした
  • 23日から発熱、せき、呼吸苦の症状があるが、いずれも軽症
  • 14日に大阪市内で開かれた懇親会には7選手と知人5人の計12人が集まり、ウイルスの拡散が疑われていた
  • 藤浪は嗅覚の異常、伊藤隼と長坂は味覚障害などを訴え、26日にPCR検査を受けた結果、陽性反応が出た
  • 一般的な症状といわれる発熱やせき、けん怠感などはなかったが、27日から藤浪と伊藤隼は大阪府内、長坂は兵庫県内の病院に入院して隔離されている
  • 3選手の症状は回復の兆しを見せており、逐一、報告を受けている谷本修球団本部長(55)は「ちょっと良くなっている。おおむね治ってる選手もいる。検査結果を見ながら。症状が治まっていても、まだ(ウイルスが体内に)残っていたら。それは保健所にお任せしています」と話したが、今後の見通しについては不透明
  • 伊藤隼が同居する家族の女性も感染が発表され、無症状の4選手を含むチーム内の感染拡大が懸念される状況になってきた
スポンサーリンク

残る4選手は誰!?名前は?

球団が感染源と最も疑っているのは今月14日、3選手を含む男女12人が関西圏で会食した場面だという。球団内外では「なぜ合コンをやってるんだ!」とあきれる声が多数、挙がっているが夕刊フジが入手した情報では、少し違う。

  • 事情を知る球界関係者「コロナ感染の危険度が高い、不特定多数が出入りする飲食店ではなく、よく知る人物の自宅に招かれた上、ケータリング形式の食事ということで参加を決めた。最後までいた女性は1人で、残りは“顔出し”レベル。そもそも、外出禁止令が出ていれば参加を見送っていただろう」

女性2人がコロナに感染したということでこの女性たちが最後までいた人物なのか顔出しレベルの人物なのかは分かっていません。

また、阪神の選手から7人が参加しており、3名は陽性が確認。残る4人は無症状(陰性なのでしょうか?)とスポーツ報知は報じています。

ちなみに、無症状で陽性確認されたわけではないので当然名前は伏せられています。このまま何事もなければ名前は公表されることはないと思われます。

あとは陽性確認された3人がウイルスの潜伏期間中も練習試合に出場していることから、他球団の選手や関係者らから新型コロナの感染者が出ないことを祈るのみですね。

藤浪であれば、感染発覚前に最後に登板したのは18日にオリックスの施設・オセアンBSでの二軍練習試合。オリックス選手がそこを接点に感染し、他の球場へ菌を持ち込み、水面下で“拡散”している可能性も否定できない

スポンサーリンク

ネットの反応

コメント

タイトルとURLをコピーしました