ニチコン草津でクラスター発生か 会議室で10数人が集まるミーティングを開く 3日から操業停止

話題のもの
スポンサーリンク

スポンサーリンク

滋賀県内で初めてクラスターが発生か?電子部品メーカー「ニチコン草津」で新たな感染者

  • 滋賀県草津市の電子部品メーカー「ニチコン草津」で、4月1日に60代の男性社員の新型コロナウイルス感染が確認された
  • そして4月2日になって、同僚の男性2人(50代)の感染が確認されたという
  • (4月2日の滋賀県の会見)「同じ事業所内で複数の感染者が出てきたということは、一つのクラスターと考えています。」
  • 男性らは3月24日と25日に会議室で10数人が集まるミーティングを開いていて、他にも参加者の中に発熱症状が出ている人がいて、新たな感染者集団(クラスター)発生の可能性がある

4月3日に滋賀県で新たに6人の感染が確認され、その内4人が「ニチコン草津」関係者

  • 滋賀県は先ほど新たに6人が新型コロナウイルスに感染したことを明らかにした
  • 滋賀県で1日に複数の感染者が確認されるのは初めてで、県内の感染者は、あわせて14人となった
  • 14人のうち5人は、電子メーカー「ニチコン草津」に勤務する従業員などで、滋賀県は、県内で初めてクラスターが発生したとしている
  • 5人は、3月31日に兵庫県で感染が確認されたニチコン草津の従業員の濃厚接触者
スポンサーリンク

ニチコン草津株式会社の場所はどこ?

住所:〒525-0053 滋賀県草津市矢倉2丁目3−1

  • ニチコン草津は、3日から操業を停止していて、全ての従業員を自宅待機としている
スポンサーリンク

ネットの反応

コメント

タイトルとURLをコピーしました