平和産業 駒ヶ根工場社員が新型コロナに感染 患者の概要 経過・行動歴

話題のもの
スポンサーリンク

12日、新型コロナウイルスへの感染が確認された伊那保健所管内に住む30代の会社員の男性について、駒ヶ根市に工場がある機械部品のメーカーが、社員だと公表しました。

スポンサーリンク

12日に感染確認された患者が平和産業に勤務 会社側が公表

  • 東京・港区に本社があり、機械部品の製造などを行っている「平和産業」は、12日に感染が確認された30代の男性が駒ヶ根市の工場に勤務する社員だと明らかにした
  • 男性は、航空宇宙産業に関連する部品の受注などを行う内勤の社員で、現在、医療機関に入院していますが症状は軽症
  • 男性は、発熱があった今月6日に出勤しましたが、体調が悪いという本人の申し出を受けてすぐに帰宅させた
  • 業務上は、客など外部の人との接触はなかった
  • 会社では、保健所の指導に基づき、濃厚接触の可能性がある社員3人を今月20日まで自宅待機としたほか、男性が出勤した事務所の消毒作業を行った
  • 「平和産業」は「地域の皆さんに安心してもらえるよう、出せる情報を公表した。今後はよりいっそう感染防止対策を徹底したい」と話している
スポンサーリンク

患者の概要 経過・行動歴

4月12日に県内29例目として感染確認された方が平和産業社員だと思います。

年齢:30歳代

性別:男性

居住地:長野県(伊那保健所管内)

職業:会社員

  • 4月4日 倦怠感
  • 4月8日  保健所に相談、医療機関Aを受診
  • 4月10日 保健所に相談、医療機関Bを受診・検体採取・入院
  • 4月11日  感染症指定医療機関Cに転院
  • 4月12日  PCR検査の結果、陽性が判明
  • 同居家族1名が、東京都から帰省後、3月末に発熱
  • 濃厚接触者として、現段階で同居家族6名を確定
スポンサーリンク

平和産業 駒ヶ根工場の場所はどこ?

住所:〒399-4117 長野県駒ヶ根市赤穂330−13

スポンサーリンク

ネットの反応

もうね、誰が感染しても不思議ではない状況になりつつあります。
なので非難はしないで欲しい。
情報はきちんと公開する。
だから住民の皆さんには協力して頂きたい。
その間の休業補償はする。
その為にこれまで納税して頂いている。
と政府や知事が言わないのが意味不明で残念すぎる。

 

その同居の帰省していた20代の方の詳しい事を教えてもらいたい…。行動歴など。
発熱して家にずっといたのかな?今の具合はどうなのかな?

 

長野県内の医療従事者です。
コロナ患者の入院を受け入れています。
「若い人はかかっても、軽症でしょ。」
「少しくらいの外出なら大丈夫でしょ。」
そんな軽率に考えている人は考えを改めてください。
若くたって重症になる人もいます。
そして、医療者にはうつってしまうんじゃないかと不安になりながら仕事しています。
自分さえ良ければいいという考えは辞めてください。
どうかお願いします。

 

慎重に行動すべき時期です。
自分は死に、周りの他の人を道連れにしてしまうと思って行動したほうが良いです。その位大事です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました