院内感染か入院前から感染か さいたま市立病院小児科病棟に入院する女児が新型コロナに感染

話題のもの
スポンサーリンク

スポンサーリンク

11日から小児科病棟に入院する小学生が感染 同じ病棟に入院する25人も検査へ

  • さいたま市立病院にると女の子は、4月11日夜、発熱などを訴え救急外来を受診
  • そのまま小児病棟の個室に入院
  • 発熱が続いたことも有り、16日にウイルス感染症を疑いPCR検査を実施し、新型コロナの患者が入る陰圧室に移動、17日陽性が判明
  • さいたま市立病院は、感染症指定病院として新型コロナウイルスに感染した患者を受け入れていて、小児病棟には2人の感染者が入院していた
  • 女の子の症状は、一時39度以上の高熱が出たものの今は平熱に戻り、肺炎の症状はなく、容体は安定している
  • 感染経路は、今のところ不明
  • 病院では、病棟などで接触があった医師や看護師など合わせて38人を自宅待機
  • 順次、検査を行う
  • また、同じ病棟に入院しているほかの25人の患者についても検査を行うとともに、消毒作業のため、全員別の病棟に移ってもらうなどの対応を取った
  • 病院では、小児科の救急や初診の外来の受け入れは中止するものの、そのほかの診療科については業務を継続する
スポンサーリンク

さいたま市立病院の場所はどこ?

住所:〒336-8522 埼玉県さいたま市緑区大字三室2460番地

スポンサーリンク

ネットの反応

コメント

タイトルとURLをコピーしました