福井県 若狭町で新型コロナ感染を確認 発症前に静岡,愛知,大阪,岐阜旅行、演劇芝居を観劇

話題のもの
スポンサーリンク

スポンサーリンク

福井県、若狭町で新型コロナ感染者を確認 発症前に県外に旅行か

  • 福井県が4月18日発表した105、106例目の新型コロナウイルス感染者は若狭町1人、福井市1人
  • 嶺南地域での感染者の確認は初めて

このうち若狭町で感染が確認された女性が、発症前2週間に静岡県、愛知県、大阪府、岐阜県を訪問していたとこのとです。主な移動手段は公共交通機関を利用していたといいます。

スポンサーリンク

患者の概要 経過・行動歴

年齢:30歳代

性別:女性

職業:無職

居住地:若狭町

症状・経過

  • 4月12日(日)咳あり
  • 4月14日(火)38度台の熱あり
  • 4月16日(木)症状継続。A医療機関を受診し、二州保健所に連絡して検体
    採取
  • 4月17日(金)PCR検査の結果、陽性と判明
  • 4月18日(土)感染症指定医療機関に入院

行動歴

  • 発症前2週間に静岡県、愛知県、大阪府、岐阜県を訪問
  • 発症後、受診以外は自宅滞在
  • 濃厚接触者は、同居家族1名
  • 引き続き、二州保健所で調査中
スポンサーリンク

少人数ではない芝居、演劇を観劇

  • 3月30日静岡から愛知
  • 愛知から4月1日~4月8日大阪へ
  • 4月8日大阪から岐阜へ
  • 4月9日に愛知へ
  • 4月12日に福井に戻る

感染者の女性はこの旅行の中で「少人数ではない規模の芝居、演劇を観劇した」とあります。

一体このお芝居、演劇とはどの場所でいつ開催されたものなのでしょうか。また、少人数ではないとのことで、その場に他の感染者や、女性が感染させた相手がいる可能性もあるかもしれませんよね;

強い感染力を持つウイルスですから、いつ誰がどこで発症してもおかしくはない状況です。だからこそ自分が保菌者かもしれないという自覚を持って行動したいものです。

スポンサーリンク

ネットの反応

コメント

タイトルとURLをコピーしました