容体急変!?路上や自宅で変死…死後に新型コロナに感染していたと判明する事例が相次ぐ

話題のもの
スポンサーリンク

スポンサーリンク

警視庁が変死と扱った事案で死後に新型コロナの感染が判明するケース相次ぐ

  • 路上や自宅などで容体が急変して死亡し警視庁が変死として扱った事案で、死後に、新型コロナウイルスへの感染が判明するケースが、相次いでいることが分かった
  • 捜査関係者によると、今月9日、都内の60代の男性が路上で倒れているのが見つかり、その後、死亡
  • 男性は、駆けつけた救急隊員に「胸が苦しい」と話していたため、死亡後にPCR検査をしたところ、感染が確認された
  • また、自宅で療養中に死亡し、その後に感染が確認されるケースなどもあり、警視庁が扱った変死事案のうち、こうした例は20日までの1か月で少なくとも6件あった
  • いずれも容体が急変したとみられ、中には保健所への相談がされなかったり、医療機関で十分な治療を受けられなかったりしたケースもある
スポンサーリンク

ネットでは不安の声が相次ぐ

コメント

タイトルとURLをコピーしました