中津市新たな感染者はハローワーク職員や学生含む5人 無職男性は福岡、佐賀を往訪

話題のもの
スポンサーリンク

大分県は21日夜、中津市に住む50代の公務員の女性など合わせて5人が、新型コロナウイルスに感染していることが新たにわかったと発表しました。

これで大分県内で感染が確認されたのは60人となりました。

スポンサーリンク

感染者の内4人は昨日感染判明の50代男性の家族

56例目 50代女性

居住地:中津市

職業:公務員 ハローワーク中津の職員
・症状はなし
・55例目との続柄は非公表
・最終勤務日は4/20の午前中

本日4/21午後よりハローワーク中津は閉庁し北部保健所の指導のもと消毒

57例目 男性 中津市 学生
県外の大学生(福岡県ではないも詳細は非公表)

58例目 女性 中津市 生徒(中学生か高校生)

59例目 男性 中津市 生徒(中学生か高校生)

いずれの患者も症状はなし、現在は感染症指定医療機関へ入院中。

4名の方は昨日感染確認された50代男性の家族のようです。

このうちハローワーク中津で働く女性は窓口業務を担当しており、4月7日から4月20日までの間にハローワークを利用した方で体調に変化のあるかたは保健所まで相談するよう県が呼び掛けています。

スポンサーリンク

40代男性は福岡県と佐賀県を訪れていた

年齢:40代

性別:男性

職業:無職

一度は陰性になるも、症状が長引き、治らずに状態が悪化。救急搬送後、二度目のPCR検査で新型コロナ陽性となりました。

感染経路ははっきりと分かっていないものの、男性の行動歴には4月5日に福岡、佐賀を行き来しておりその後発症しているため、県外での感染もあり得ますね。

スポンサーリンク

ネットの反応

コメント

タイトルとURLをコピーしました