埼玉県加須市 50代男性PCR検査の結果を待たず痔の診察に出掛ける→翌日陽性→受診した病院は休診へ

話題のもの
スポンサーリンク

スポンサーリンク

右足の痛みと痔の症状を訴え、PCR検査の結果待たず受診 PCR検査を受けたことも受診時には告げず

  • 埼玉県加須市の50代男性が、新型コロナウイルス感染を調べるPCR検査(遺伝子検査)の結果を待たずに茨城県古河市の外科医院を受診し、後に陽性と判明したことで、医院が休診していることが判明
  • 埼玉県や同医院が取材に明らかにした
  • 保健所は、検査を受けてから結果が出るまでは外出を控えるよう求めている
  • 埼玉県や医院によると、男性は初診で今月14日午後4時ごろに来院し、右足の痛みと痔(じ)の症状を訴えた
  • 診察中、院長は男性の荒い息づかいに気付き、持病などの有無を尋ねたが、ないと答えた
  • 男性は1日に38度の発熱があり、14日にPCR検査を受け、同日中に古河市の医院を訪れていた
  • 翌15日に陽性と判明し、医院は同日から休診
  • 男性に応対した院長(59)やスタッフ4人は自宅待機中で、全員の陰性を確認するまで休診する
  • 14日に男性が受診した直後には妻を名乗る女性が医院に電話をかけ、検査を受けたと伝えた
  • 女性は「検査を受けたと言うと、受診を拒否されると思った」と説明したという
スポンサーリンク

休診となっている茨城県古河市の外科医院の場所はどこ?松永外科医院

住所:茨城県古河市

毎日新聞の取材によりますと、古河市の外科医院となっており、病院名までは公表されていません。

しかし医院はホームページ上にことの詳細をお知らせとして載せています。

松永外科医院

住所:〒306-0013 茨城県古河市東本町3丁目15−36

4月14日(火)16時30分頃 最後に受診した加須市在住の初診の患者様が当日にPCR検査(コロナ検査)を受けていたことを隠し別症状で受診し、通常診察を受けました。
その後電話にて検査を受けた旨を告げられた為、保健所に緊急連絡。

4月15日(水)加須市保健所より当該患者様の陽性の報告があった為、当院の患者様の安全を考え自主的に2週間程度の外来診療をストップさせていただきます。

スタッフの感染が無いことを確認した上で再開いたしますので、再開日時については後日改めて報告いたします。

なお再診の患者様においては日時限定(トピックス欄参照)の電話診療にて対応させていただきます。

松永外科医院の院長は取材に対し「他の患者は通院できず、地域の医療に影響が出た。院内感染が問題となっているので、慎重に行動してもらいたい」と話しています。また、埼玉県の担当者は「検査結果が分かるまでは外出しないように求めているが、強制力はないため限界がある」と語っています。

やはり一人一人の自覚ある行動でしか感染拡大は防げないということかもしれませんね。

スポンサーリンク

ネットの反応

コメント

タイトルとURLをコピーしました