九州大学病院に勤務している50代男性医師が新型コロナに感染と発表 濃厚接触者はなし

話題のもの
スポンサーリンク

スポンサーリンク

九州大学病院に常勤している医師が新型コロナに感染と発表

  • 福岡市では、21日に新型コロナウイルスの感染が確認された2人が医療従事者だったことが分かった
  • 新型コロナウイルスの患者の受け入れを行っている九州大学病院(福岡市)では、常勤する男性医師(50代)の感染が確認されたという
  • 新型コロナの患者に接する診療科ではないことから福岡市は「院内で受け入れ患者などから感染したものではない」としている
  • 同僚の医師や接触のあった患者についてはPCR検査を行う方針
  • 同じ新型コロナの患者を受け入れている浜の町病院(福岡市)では女性看護師(30代)の感染が確認されている
  • 看護師は治療中の患者と接触。肺炎を発症する2日前から勤務はしていなかった
スポンサーリンク

九州大学病院の場所はどこ?

住所:〒812-8582 福岡県福岡市東区馬出3丁目1−1

九州大学病院の公式ホームページでは以下のようなお知らせが掲載されています。

本院において勤務している医師1名が、新型コロナウイルスに感染していることが判明しました。調査の結果、院内でこの医師が濃厚接触した患者さんと職員はいなかったことをお知らせ致します。

スポンサーリンク

ネットの反応

コメント

タイトルとURLをコピーしました