メッセンジャー・あいはら、間質性肺炎で休養へ 新型コロナの検査では陰性

テレビ関連
スポンサーリンク
吉本興業は12日、お笑いコンビ「メッセンジャー」のあいはら(本名・會原雅一)さん(50)が間質性肺炎の治療で当面、休養すると発表した
スポンサーリンク

新型コロナではない?間質性肺炎で休養へ

  • 吉本興業は12日、お笑いコンビ「メッセンジャー」のあいはら(本名・會原雅一)さん(50)が間質性肺炎の治療で当面、休養すると発表
  • 新型コロナウイルスPCR検査は陰性だった
  • 吉本興業によると今月に入って体調不良を訴え、大阪市内の病院で検査を受けたところ、間質性肺炎と診断
  • 当面は入院して治療に専念し、経過をみて復帰時期を判断するとしている
スポンサーリンク

あいはらのプロフィール・経歴

本名:會原 雅一(あいはら まさかず)

生年月日: 1969年9月6日(50歳)
出身地: 大阪府岸和田市
愛称: パラ、パラちゃん、パラさん
出身校: 大阪府立泉鳥取高等学校卒業

  • 水商売等をしていた頃、職場の調理人より、今後、サービス業をするならばホテルで働いたほうがいいと紹介してもらうが、目立つことがしたくてNSCに入学
  • 同級生の友人も入学し、黒田と3人でトリオでする予定だったが黒田の才能に驚愕した同級生はお笑いをする自信がなくなり辞める
  • 以前は喫煙していたが、35歳でタバコをやめた
  • 蓄膿症
  • 嫁はあいはらの元追っかけで、電話番号を書いたファンレターを渡した事から交際が始まった
  • かつては美容室を経営していた
  • 2008年7月に第1子
  • 2011年8月13日に第2子(男児)が誕生
スポンサーリンク

ネットの反応

コメント

タイトルとURLをコピーしました