二村知子は結婚してる?家族(旦那や子供)出身地から出身校(学歴)まで調査│セブンルール

テレビ関連
スポンサーリンク

今日9月1日のセブンルールは「隆祥館書店」店主・二村 知子さんが登場します。

元シンクロ日本代表で創業71年の老舗「隆祥館書店」の店主となった二村さん。

現在は本も大きな店舗やネットでの購入も可能になりましたよね!それでも二村さんが営む書店では、大型書店を超す売上も記録するといいます。

そこで今回はセブンルールに登場する店主の二村さんについて調査してみました!

スポンサーリンク

二村知子は結婚してる?家族(旦那や子供)はいる?

 

この投稿をInstagramで見る

 

お宮参り 慎之介君です。 住吉大社にて

tomoko futamura 二村知子(@ryushokanbook)がシェアした投稿 –

結婚どころかお孫さんまでいらっしゃるようです!慎之介くん、可愛いですね^^

 

この投稿をInstagramで見る

 

お宮参り 慎之介君 住吉大社

tomoko futamura 二村知子(@ryushokanbook)がシェアした投稿 –

コロナ禍で営業や営業時間をどうするかについて娘さんと相談したという投稿もあるため、娘さんがいることは間違いないようです。

そして娘さんが男の子を抱っこしているので、お孫さんは2人でしょうか。

夫については記述がないので不明ですが、結婚して子供さんがいるのは確かですね。

スポンサーリンク

出身地から出身校(学歴)プロフィール、経歴まとめ

 

この投稿をInstagramで見る

 

トーハン大阪支店の新春の会

tomoko futamura 二村知子(@ryushokanbook)がシェアした投稿 –

名前:二村智子(ふたむらともこ)
生年月日:1960年
年齢:60歳になる年(2020年9月現在)
出身地:大阪府
職業:株式会社隆祥館書店代表

中学校や高校、大学の情報がなく、不明です。

二村さんは中学2年生の時にシンクロを開始。日本、中国でシンクロの指導者として両国に五輪でメダルをもたらした井村雅代先生教えの元厳しいトレーニングに打ち込みます。

内容もかなり過酷です。

  • 朝6時からまずはアップとして個人メドレー。バタフライ、クロール、バック、ブレストを8本
  • 続いて50mを往復する潜水。これが朝食前である
  • 午前中には水深25mの飛び込み用のプールで腰に10kgの重みをつけて腕を上げて立ち泳ぎを4本
  • それからようやく音楽合わせなどの演技練習が入り、ランチの後もまた過酷な練習が延々と続く
  • 一日8時間以上は水の中にいた
  • シンクロの練習は、体内に貯めた酸素を何度も何度もギリギリまで吐き出す過酷なもの。どれだけカロリーを摂っても体重は増えない
  • 二村の髪は塩素で茶色になり、更には疲労から白髪が増えてマダラになった
  • トレーニングは苦しく辛く、体力もメンタルも際限なく追い込まれた
  • ある日、井村に「できません。もう私は限界です」と伝えたら、「あなたの限界は私が決める」と即答
  • 引退してからも水中の中にいるような苦しさの中目覚める

二村さんのお母さんもとても厳しい方だったそうですが、井村先生はさらにその上をいく厳しさで、二村さんもよく泣いたそうです。

それでも井村先生のことは大好きだったと言います。厳しい先生の真剣さに惹かれたそう。

引退後はシンクロのコーチも務めたそうですが、その後は父・善明さんが経営する「隆祥館書店」を手伝うことに。

二村さんは店を利用してくれる1000人ほどのお客さんの名前と顔、本の好みをほとんど把握。新刊が入る度にどんなに多忙でも自らが読み、店内や電話で案内します。

まるでコンシェルジュのよう。

そして2015年2月に78歳で亡くなった父の跡を受け継いだ二村さん。父の死に常連客は号泣したといいます。

それほどに慕われた父を誇りに思うと共に、その精神をも継続。

これが小さくても大型店には負けない売り上げを誇る「隆祥館書店」の秘密なのかもしれません。

スポンサーリンク

二村知子は結婚してる?家族(旦那や子供)出身地から出身校(学歴)まで調査│セブンルール

元シンクロ日本代表であり現在は書店を営む二村和子さんを調査しました。

父の意思を継ぐという強い決意と、書店の経営を絶やさないための努力、本当に素晴らしいと思いました。

本の魅力もさることながら、二村さんに会いに、二村さんと本について語るために来るお客さんも多そうですね。

それではここまでお読みいただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました