東京メトロ│銀座線の案内板が逆で間違えて電車に乗ったとのTwitter投稿の翌日即紙で対応!

話題のもの
スポンサーリンク

東京メトロの分かりにくい表示板について指摘したツイッター投稿がバズッた翌日に、即対応してくれたと話題になっています。

一体どのような経緯があったのでしょうか、まとめてみました。

スポンサーリンク

東京メトロ│案内板が逆で間違えて電車に乗ったとのTwitter投稿がバズる

これ、パッと見てもなにがなんだか分からない人もいますよね…(私もそうです)つまりどこが間違えているのか分からない…すると親切な方が解説を入れてくれました。

簡単に言ってしまえば上の案内板と実際のホームの配置が逆になっている…ということだと思うのですが、これ気付いていた方も多かったようで、『この前はじめて「逆方向の電車に乗る」というミスを銀座駅で犯してしまったんだけど、きょうやっと理由がわかった』という投稿に6.5万いいね、3万リツイートというバズり具合に。

スポンサーリンク

東京メトロは翌日即紙で対応!

するとその翌日に東京メトロは即対応!

なんと案内板の上から紙?を貼り付けて緊急対処してくれたというのです。

これこそ本当の「紙対応」……。

スポンサーリンク

ネットでは称賛の声

スポンサーリンク

東京メトロ│案内板が逆で間違えて電車に乗ったとのTwitter投稿の翌日即紙で対応!ネットでは称賛の声

東京メトロ側が案内板の間違えを以前から把握していたかどうかは定かではありませんが、Twitter投稿の翌日に即対応してくれたのは利用者側にとってもありがたい話ですね。

改めて東京メトロ好きだ~という声が多く聞こえてきたエピソードでした。

それではここまでお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク
話題のもの気になるモノ、コト
スポンサーリンク
小餅をフォローする
スポンサーリンク
テレトレログ☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました