大村雪乃(丸シールアート)は結婚してる?出身大学などの経歴プロフィール、作品購入はどこでできる?

テレビ関連
スポンサーリンク

今日9月17日放送のプレバト!!では【新企画!丸シールで芸術★梅沢vsシュレッダー】と題して丸シールアートの才能ランキングが放送されます^^

番組内容は

新査定企画登場!黒色のアクリル板の上に14種のカラーの丸のシールのみを使って作品を作る「丸シールアートの才能ランキング」をお届けする。初登場となる奥菜恵や、大学の芸術学部で油絵を学んでいるという中村嶺亜(ジャニーズJr./7 MEN 侍)、さらに、数々の芸術査定で才能を発揮している千原ジュニア、くっきー!(野性爆弾)の4人がランキングを競う。なんと、奥菜が作品制作にかけた時間は25時間! 自慢の力作は才能アリ獲得となるのか。中村は「前回は(以前スプレーアート査定で出演)、大口叩いた割に3位で恥ずかしかったんで、今回は1位を目指します!」と豪語するが実力の程はいかに。一方、5つの芸術査定で名人・特待生の座に就くくっきー!は他の挑戦者が「制作するのが楽しかった」という感想を持つ中「ストレスしかなかった!」と苦戦した様子。また、ジュニアは「楽しかった」というも、制作には4日間かけ、悩みぬいたという。査定するのは世界が認めた丸シールアートの第一人者・大村雪乃先生。全員がかなりの時間をかけて渾身の作品で挑むが、いったい誰のどんな作品が才能アリ1位を獲得するのか!? 

この絶景アートというのが、大村雪乃さんというアーティストの方が手がけているものです。

そこで今回は丸シールアーティストの大村雪乃さんについて調査してみました!

スポンサーリンク

大村雪乃は結婚してる?出身大学などの経歴プロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

余った糸でヘアバンドも作ったよーん #編み物

Yukino Ohmura(@yukino_ohmura)がシェアした投稿 –

名前:大村雪乃(おおむらゆきの)
生年月日:1988年
年齢:32歳
出身地:中国吉林省
出身高校:東京女子学園高等学校
出身大学:多摩美術大学

[受賞歴]
2013 年 多摩美術大学卒業制作展 福沢一郎賞 受賞
2012 年 東京ミッドタウンアワード2012 入選、オーディエンス賞受賞
2010 年 via art2010 入選
2010 年 thesix2010 web 審査入選
2010 年 PBL プレゼンテーション企画審査、入選
2010 年 多摩美術大学奨学金 授与

[個展]
2019年 『アートへの感動を可視化する実験展』Yahoo!LODGE、東京
2019年『for Notre-Dome』ラップル渋谷、東京
2018年『神戸みなとまつり2018』神戸、兵庫
2018年『大村雪乃展 夢の日本橋』木屋本店、東京
2018年『Tokyo Story』Atelier Blancs Manteaux パリ、フランス
2017年『大村雪乃 個展』金沢しいのき迎賓館、石川県
2017年『大村雪乃 壁面展示』ノースポートモール、神奈川
2016年『大村雪乃作品展』南青山ミノッティ、東京
2015年 『大村雪乃展』銀座acギャラリー、東京
2015年 『Perfect Midnight』OVER THE BORDER恵比寿、東京
2014 年『7th ANNIVERSARY ART EVENT MAKE TOWN PROJECT in Machida』Twins町田,東京
2014 年 『大村雪乃』rooms29,代々木国際競技場,東京
2014 年 『大村雪乃展』銀座三越,東京
2014 年 『Beautiful Tokyo』Valveat81青山,東京
2013 年『Beautiful Pink』コニカミノルタプラザ、東京
2013 年『Beautiful Night』伊勢丹新宿、東京
2013年大村雪乃- Wonderful Night – ギャラリーQ 銀座

中国出身の大村さんですが、日本語の方がペラペラで中国語は日常会話程度なのだそう。

お母さまはとにかく美人で評判だったので、子連れなのにナンパされたり、モテモテだったようです。

しかしお母さまは不倫を繰り返し、家庭は崩壊、さらに大村さんもお母さまからDVを受けていたそうです。

とても辛い経験の中、大村さんが自分を解放・表現できたのが芸術の場であったのでしょうね。

大村雪乃は結婚してる?子供は?

大村さんは2014年に結婚してお子さんが2人いらっしゃいます。

Instagramでは可愛い子供さんと、子育ての様子も投稿しており、素敵なママになっている様子が伺えます^^

小さなうちから芸術に触れているお子さんも大村さんと同じく芸術の道に進むかもしれませんね!

スポンサーリンク

大村雪乃の作品購入はどこでできる?

 

この投稿をInstagramで見る

 

[展覧会のお知らせ] この度高崎市美術館のグループ展に参加させていただくことになりました。 私を含む六人の作家がお花というテーマに挑戦しております。 これまで夜景の作品を多く作って参りましたが、去年からインタラクティブアートやニット作品などさまざまな表現に挑戦してまいりました。そして今回は同じ丸シールでお花をつくっています。 ローマ時代の諺にある Carpe diem(その日を摘め:何気なく過ぎゆく毎日をいわば花畑の花々とみなし、花の一本一本を愛おしむように日々を愛すのがよい) に喩え、いつ病魔が襲いかかるかわからない不安な時代にこそ、日々を愛おしむように愛せよ、という言葉は私を大変勇気付けてくれました。そして描いた新作は、この時代における愛と希望をお花に喩えて表現しています。先行きがわからない不安な時代にこそこの普遍的なテーマが花を通して人々に勇気を与えてくれることと思います。 また一つ一つの作品には個人的な感情を軸に表現しており、久しぶりに感受性120%放出しました。 久々にとてもやり切った感があります。 高崎市とやや遠方の方もいらっしゃるとおもいますが、機会がございましたら足をお運びいただければと思います。 DMも少量ながらご用意ありますので、欲しい方はご連絡ください。 以下、コンセプト文 遙か昔より花は私たちの生活と深く結びついてきました。人々は生命や豊穣の象徴として花を愛し、神や死者への祈りの儀式や宮殿での祝宴を花で彩り、その姿を絵画や彫刻で形に残してきました。今もなお日常生活の悲喜さまざまな場面で花は私たちのそばにあります。花が花として開花していることはまさに自然そのものの力であり、その力強さとともに美しさと儚さをもった姿は、いつの時代もアーティストたちのインスピレーションの源でもありました。 本展覧会では現代のさまざまなアーティストが描き、象った花を「生命の花」「暗示する花」「女神の花」「増殖する花」などのテーマでご紹介します。 会期 令和2(2020)年7月4日(土曜)~8月30日(日曜) 開館時間 高崎市美術館 午前10時~午後6時(入館は午後5時30分まで) 金曜日のみ 午後8時まで(入館は午後7時30分まで) 旧井上房一郎邸 午前10時~午後6時(入館は午後5時30分まで) ※当面の間、事前予約制にて邸内の観覧を再開いたします。(旧井上房一郎邸開館に関するお知らせ) 会期中の休館日 7月6日(月曜)・13日(月曜)・20日(月曜)・27日(月曜)、 8月3日(月曜)・11日(火曜)・17日(月曜)・24日(月曜) 観覧料 一般:500(400)円 大学・高校生:300(250)円 ※( )内は20名以上の団体割引料金 ※インターネット割引券をご提示の方は2名様まで( )内の料金でご覧いただけます。 ※身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳の交付を受けた方および付添いの方1名、65歳以上の方、中学生以下は無料となります。 ※旧井上房一郎邸の観覧料は美術館観覧料に含まれます。 https://www.city.takasaki.gunma.jp/docs/2020051200059/

Yukino Ohmura(@yukino_ohmura)がシェアした投稿 –

大村さんの作品は個展などでも購入できるようなのですが、一流アーティストのため、その価格もかなり高いようです。

木村カエラさんや柚木麻子さんの単行本の表紙などでコラボしていて、評価も高いため、安くても10万円前後ぐらいから150万円相当の作品もあるんだとか!

スポンサーリンク

丸シールアートは自宅でも楽しめる!

丸シール自体は文房具屋さんや雑貨屋さんでも手に入れることが出来ますよね!

こういったものでまずはお花や星などを表現して、親子で楽しむのがおすすめです!^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました